スパークリングワインで乾杯。

コートだの何だのを脱いで座ったアキラくんを見て
後悔したのよ・・・やっぱり会わなきゃ良かった。

その日の彼、左の耳にお洒落なピアスをしていた。

海外に留学していたようなお坊ちゃんですから、
向こうでピアスにしたんだと思うけど、よく似合う。

シルバーのクラッチがお洒落でね・・・完璧でした。

やっぱりね・・・最高にスタイリッシュな男の子。

会わなきゃ良かったと後悔しつつ、気を取り直して
笑顔を作った・・・「1ヶ月ぶりの再会だよね?」

「先に来たから、メニューをリサーチしておいた。
 今日どのくらい飲む・・・? 飲み放題もあるけど」

「あぁ、いいですね・・・ じゃあ、飲み放題で」

「最初はやっぱりスパークリングで乾杯だよね?」

      
      人気ブログランキング




あぁ、エイコさん、本当に申し訳ありません。

何が悲しくて、こんな素敵な独身の男の子が
クリスマスに既婚者と会わなきゃならないのよ?

まぁ、誘いに乗ったのは彼の意思ですけど、
こういうのイケメンの無駄遣いって言うのよね。

エイコさんの息子さんでなくても・・・イケメン
なんて他にいくらでもいるのにと落ち込んだ。

普段、海千山千の弁護士の集団と難しい仕事を
している私が、なぜ急に気まぐれを起こして、
こんな年下の男の子と会おうと思ったのか。

まるで無垢な青年を毒牙に掛けようとしている
メスのタランチュラみたいな心境になって。

彼の澄んだ瞳を正視するのは辛かったけど、
エイコさんの息子さんだからこそ誘ったのでは
ないかと今は思います・・・安心感を求めて。

絵に描いたような良家のご子息ならきっと
私のこと大切にしてくれるよね・・・と思った。



 2階の窓際カップルシートは2席のみで、予約は必須。

DSC07852 (1024x768)




「今日さ・・・仕事終えるの大変だったでしょう?
 平日だしね・・・私も朝からバタバタしてたから」

「直前まで着るものに迷っちゃって、電車を1本
 見送っちゃいました・・・済みません、遅くなって」

「悩むよね、エルは・・・初めて行くようなクラブ。
 アキラくんなら、何を着ても似合うと思うけど」

「何を食べますか・・・? 嫌いな物はあります?」

「何もないよ(笑) ボエムは何が美味しいの?
 アキラくん、昔は行きつけだったんでしょう?」

「メニューが少し変わったかな~、好きだった
 サラダがなくなってる・・・僕も久し振りです」

「私ね、このお肉の盛り合わせ食べたいな(笑)」

「いいですね・・・まずそれを注文しましょう(笑)
 サラダなら、こっちとこっち、どちらが好き?」

「ん~、どっちも好きだけどね・・・ベーコンが
 入ってる方がいいかな~、お肉が好きだから」


私は付き合いの浅い男性とデートに臨む時は、
相手を試す狙いもあり、男性に全てお任せします。

目的地やレストラン、食事の際のメニュー等、
相手に委ねて様子を見るのですが、今回は特に
アキラくんの行きつけのお店なので、彼のオススメ
メニューを好きなように注文してもらうことに。

アキラくんが注文したのは大皿の料理ばかり
だったので、彼が自ら丁寧にサーブしてくれました。

というより・・・その日の私はボンヤリしていた。

ブログの愛読者の方は意外かもしれませんが、
オンとオフの差が激しい女でね、仕事で臨戦態勢に
ある時と、プライベートでは別人のようになる。

ここだけの話、仕事では男性に負けたくないけど、
プライベートでは男性に甘えたい、楽をしたい。

デートの時ぐらい楽をさせてよと、つくづく思う。

仕事ではそれなりに気を配りますが、なんで
プライベートまで男に気を使わなきゃならないの。

そんな女ゆえ、アキラくんと会っている時は
完全にオフの状態で、彼が甲斐甲斐しくお料理を
取り分けてくれるのをボンヤリ眺めていました。


「私ね、結婚してから男の人と2人で会うのって
 初めてなんだよね・・・まぁ、当たり前だけど。
 今日は何しろ、アキラくんがお相手だからさ。
 支度をするのに3時間も掛かっちゃった(笑)」

・・・と、さりげなく言ったつもりだったんだけど、
彼の方はリアクション不能な状態で固まっている。

「れいこお姉さま、ボクをいじめないでください。
 切り返し方が分かりません・・・お手柔らかに」

アキラくんの顔には、明らかにそう書いてある。

マズイこと言ったかな・・・? 普段から男の子と
遊んでると思われたくないから、言ったんだけど。

失敗したと思い、すかさず話を付け加えました。

「大学のサークル仲間の男子と同窓会の流れで
 たまたま、2人で飲んだことはあるけどね~。

 実は私ね、年下の男の子って慣れてるの(笑)
 結婚前に付き合ってた男の子、みんな年下よ。
 ていうか、男の子自体に慣れてるかもしれない。
 さんざん遊んだから・・・六本木あたりで(笑)」


     (・・・つづく)









関連記事

theme : デート
genre : 恋愛

tag : ラ・ボエム レストラン イタリアン デート イケメン スパークリングワイン

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
個人投資家としても活動中。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
3年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

れいこのイチオシ!ショップ





スポンサードリンク

スポンサードリンク