トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

コンラッド東京のトゥエンティエイト。

チャイナブルーで美味しいランチを満喫した後、
その足で同じロビーフロアのトゥエンティエイトへ直行。

ランチのプランにカフェが付いていなかったのも
さることながら、昼間のトゥエンティエイトに行きたくて。

気まぐれに思い立ったのですが、昼間は予約ナシだと
なかなか難しいお店でね、アフタヌーンティーを
楽しむ女性連れでいつも賑わっているんですよ。

窓際のペアシートは当然ながら予約で一杯で、
一段高い場所にあるバーカウンターへ案内されました。

コーヒーを飲むのにバーカウンターかと最初は
思いましたが、窓側に向いているので眺めが良いのよ。

今まで窓際の席しか利用したことなかったので
分からなかったのですが、トゥエンティエイトは
そもそも、カウンター席が少ないことに気付きました。

エントランスから左手にバーコーナーがあるのですが、
バーテンダーがいる小さなカウンターの前に一列、
8席くらいしかカウンターの席はありません。

普通のバーだと壁際にあるカウンター席は壁の方を
向いていますが、こちらでは窓に向いている。

しかも、店内では一番高い場所にあるので、
窓際の席を見下ろす感じで、眺望が良いんですよ。

        
       人気ブログランキング


 デイタイムのトゥエンティエイトは女性連れで窓際が埋まります。

DSC06715 (2) (1024x801)



 窓際のペアシートは予約無しでは利用は難しい。

DSC06816 (1024x682)




トゥエンティエイトは大好きなバーのひとつで、
マンダリンオリエンタルの次ぐらいに気に入っている。

デートで見栄を張りたい男性にオススメのお店です。

昼間は浜離宮が綺麗に見えるのでアフタヌーンティーを
楽しむのに向いているのですが、夜はガラリと
雰囲気を変え、スタイリッシュな大人の空間になる。

日が落ちると浜離宮が真っ暗になるのと引き換えに、
高層ビルやベイビューの灯りで夜景が映えてくるのよ。

数年前にドラマでバータイムのロケがあったのですが、
毎回ムーディに演出され、ますます気に入ってね。

れいこが嫁入り前の若い女性なら、マンダリンバーか
トゥエンティエイトにデートで連れてきてくれたら
お泊りもOKしちゃうかも? という感じのバーよ(笑)

れいこが男性だとしたら、多少の無理をしても
本命の彼女を連れていきたい、とっておきの場所で。

そのためにジムで体を絞り、細身のダークスーツで
ビシッと決めて女性を口説きたいお店ですね。

いくら丸の内のエリートでも、オジさんリーマンには
あんまり来て欲しくない場所だったりします。



 窓側に向いたカウンター席にて・・・ケーキセットと共に。

DSC06829 (1024x682)



  ダーリンが注文したイチジクのタルトです。

DSC06825 (1024x682)




ただね・・・こちらのお店、ドリンクはイマイチかも。

今回はランチの後で行ったのでケーキセットを
注文したのですが、コーヒーが美味しくないんですよ。

ポットを置いてくれるのでお替りは十分に出来ますが、
信じがたいほどコーヒーの質が宜しくないわけ。

クラブラウンジで提供されるコーヒーは美味しいのに、
有料のバーでこれはナイな~という感じですね。

何年も前にお酒がフリーフローというプランを
利用したことがあるのですが、お酒もイマイチなのよ。

今は改善されているかもしれないけど、どちらか
というとお酒を飲むより、雰囲気を楽しむ場所かもね。

いただいたスイーツですが、れいこは数種類が
ワンプレートになったものを注文してみたら、
これが見事にクラブラウンジで出るようなお菓子でね。

失敗したな~と思ったけど、ダーリンがオーダーした
イチジクのタルトは見た目もお味も良かったわ。

チャイナブルーと違って昼間は若い女性連れが多く、
アフタヌーンティーのセットを盛んにスマホで
撮影しているのが面白かった・・・インスタ向けよね。

最近、若い女性が自撮りをしているシーンを
よく見掛けるけど、リア充を演出するのは大変です。



 日が落ちてくると大人の時間になってきます。

DSC06837 (1024x682)



 我ながら天才的なカメラワーク・・・お気に入りのショット。

DSC06842 (2) (1024x731)










関連記事

THEME:こんな店に行ってきました | GENRE:グルメ | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク