トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

プロジェクトに参加した理由。

今回のプロジェクトには大きな秘密が隠されて
いるのですが、総勢500名近いメンバーの中でも
そのことを理解している人物が何人いるだろうか。

参加を決めたのは、それが理由だったかもしれない。

仕事柄、情報収集力に優れた私に言わせると、
プロフェッショナルなメンバーが集まった割には
彼らは本質的なことが見えていないような気がする。

このプロジェクトには、高度な戦略と慎重な
オペレーションが不可欠なのですが、法律顧問を
務める弁護士メンバーさえ、複雑な背景を知らずに
プロジェクトに参加しているように見えるのです。

正直なところ、現在の社会情勢では成功できる
可能性はゼロに近いですが、この先情勢に
変化が起これば、成功できる道が見えてきます。

ある条件が揃った時に、突破口が開けるのです。

つまり、成功に導く方法がない訳ではないので
プロジェクトに参加することで、さりげなく
メンバー陣をアシスト出来たらと私は考えました。

        
        人気ブログランキング


プロジェクトには仕掛け人だと言われている人物が
いるのですが、それが大御所であるT弁護士です。

東京地区メンバーであるK弁護士に法律顧問の
トップを任せたという方で、日弁連のメンバーです。

このプロジェクトに参加するまで、失礼ながら
T先生のことを存じ上げなかったので経歴を調べた。

日弁連では様々な活動をなさってきた実力者で、
弁護士会の副会長も務められた経験のある先生です。

このプロジェクトの分野では第一人者とも言える
仕事をなさってきた弁護士で、頼もしい味方ですが、
プロジェクトでは法律顧問ではなく、一メンバー
として参加されている理由が私には分かりません。

立場上、不都合があるので表には出ないように
なさっているのかもしれませんが、T弁護士は
仕事ではお見掛けせず、宴会のみ参加されています。

T弁護士クラスになると、このプロジェクトに
まつわる複雑な事情をご存知かと思いますが、
後輩のK弁護士は何も知らないような気がします。

厄介な仕事を引き受けさせるため、K弁護士に
余計なことを打ち明けず、T先生は任せたのかも。


K弁護士が駄々をこねているのは、予想以上に
困難な仕事であると気付いたからではないかと思う。

彼に言わせると、話が違うということになるのかも。

そう考えれば全てが腑に落ちるのですが、本当の
ところはどうなのかと・・・私は気になっています。

T弁護士は飲み会にはいらしているので、次回の
飲み会の時にでも、さりげなく話を伺ってみようかと。

プロジェクトに関し、先生がどこまで御存知なのか。

すべてを承知の上でプロジェクトを仕掛けたので
あれば、先生には勝算がおありなのだと思いますが、
仮に複雑な背景までは御存知ではないとすれば、
すべてを知る存在が私だけになってしまいますし。

500名近いメンバーの中で、誰が事情を熟知して
いるのかが重要で、私の気掛かりでもあります。

衆院選が近付いてきましたが、選挙の結果にも
左右されるので、情勢を見守っていきたいと思う。


ちなみに、このプロジェクトに参加するにあたり、
私は既婚者であることをメンバーには伏せてあります。

結婚しているか否かは仕事にまったく関係がない
ということと、下手に既婚者であることを知られると、
夫が何者かという話題になるのを避けたいんですね。

主人も同じ意見で、プロジェクトが終了するまでは
既婚者であることは伏せておけと言われています。

なるべく、余計な個人情報を漏らしたくないですし。

東京では私ぐらいの年齢だと独身の女性も多いので、
メンバーは私が既婚者であるとは思っていません。

結婚指輪をつけない主義なので、都会によくいる
結婚できない女だと思われているようで面白い(笑)

自分から「独身です」と偽ることはありませんが、
誰も結婚のことを聞いてこないので、好都合ですね。

メンバーは男性ばかりなので、そのうち誰かから
アプローチされたらどうしよう、とは思うけど(笑)

冗談はさておき・・・しばらく続いた仕事の記事
ですが、これにて一旦、終わりにしたいと思います。









関連記事

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク