トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

六本木ヒルズ ファッションコネクト2017

今月の7日に開催されたイベントなので、
今更感がアリアリで申し訳ないのですが・・・(笑)

ヒルズカードのホルダーに送られた招待状で、
今回のファッションイベントのことを知ったのですが、
ここ数年、毎年開催されているそうですね。

もう3年以上、六本木ヒルズ界隈に住居を持ちながら、
イベントのことを知らなかったのは不覚でした。

といっても、予定が立て込んでいたので、
行けるかどうかは分からなかったのですが、
ファッションショーの観覧席の抽選に当たって(!)、
これは行くしかないという状況になりました。

当たるんじゃないかという予感はしていたものの、
まさか本当に抽選に当たってしまうとは(驚)

当選者にはロブションでドリンク&フードの
提供もあるなら、行かない訳にいかないでしょ(笑)

        
        人気ブログランキング


テーマのインパクトレッドに因み、こんなファッションで。

DSC00037 (768x1024)


 何ともお洒落なジョエル・ロブションの店内。

DSC09965 (1024x768)


  イベント限定の赤いカクテルです。

DSC09963 (768x1024)




ダーリンも行きたがっていたのですが、
間の悪いことに出張で、その日に帰京する予定でね。

戻り次第合流という話になり、気合を入れて
お洒落をしたのに、とりあえず1人で出掛けることに。

この手のイベントに御一緒することの多い
仲良しのマダムが、これまたタイミング悪くご旅行で。

ファッションイベントに1人で参加はどうよと思いつつ、
仕方なく孤独に(笑)会場へ向かいました。

まずは受付してからロブションへ・・・実は
初めての来店なのでワクワクしていたのですが、
想像以上に素敵なお店でテンションが上がりました。

今回のテーマが ”インパクトレッド” だったので、
赤を基調にした店内はイベントにぴったりよ。

1人でお酒を飲むのは初めてなのですが、
実は一度でいいから、1人でバーに行きたかった。

思いがけず・・・夢が実現した訳ですが、
ロブションのスペシャルカクテル、美味しかったわ~。

皆さん、フリーなのを良いことにお替りされていて、
れいこもカクテルを3杯、頂いてしまいました。



 ショーでは館内ショップの商品が紹介されました。

DSC00029 (1024x768)


 麗しきファッションモデルたち・・・これだけ揃うと圧巻です。

DSC00018 (1024x768)


 今回のゲストは人気モデルの森星さん。

DSC00021 (768x1024)




ロブションの前の広場がファッションショーの
会場だったのですが、赤い絨毯でランウェイを演出。

特別観覧席はランウェイに沿って並んでおり、
間近で麗しいモデルさんたちを見られるという幸運。

こんなチャンス、めったにないよね~と思い、
やっぱり来て良かったと感慨に浸ってしまいました。

ただ、ドレスコードが決まっていた割には皆さん、
あまり赤いものを身に着けておらず、拍子抜けした。

天下の六本木ヒルズのファッションショーとなれば、
気合を入れてお洒落するのが礼儀だよねと
真っ赤なワンピとシャネルのルージュで決めた
れいこは少々、目立ち過ぎという感がありました。

イベントの締めに、気になっていたバーに行く
予定だったこともありますが、意外に皆さん、
お洒落をしてないのよね~、ちょっとガッカリした。

もっとも、れいこの場合、若い頃は赤いアイテムを
好んで持っていたのに、30代半ばを過ぎた
今となっては、辛うじて赤のワンピースが1着のみ。

他に赤いアイテムが見つからなかったので、
派手かな~と思いつつ、ワンピースを着ることに。

たまたま、去年のクルーズ旅行のために
ローラアシュレイのワンピースを買っていたのよ。



 サボンのショップでお花と一緒に写真を撮ったり・・・。

DSC00038 (1024x768) (2)


 オリジナルのフレグランスをブレンドしてもらったり。

DSC00043 (1024x768)




ファッションショーの終了後にダーリンと合流し、
ヒルズの全館で開催されていたイベントを
満喫したのですが、思いのほか楽しくて気に入った。

メンズのショップではシャンパンを振る舞っていた
お店まであってね、グラスを片手に店内の
商品を眺めるという、何とも優雅な体験をしました。

ニューヨークのラルフローレンの本店でも
同じ体験をしたことがあるのですが、たまたま
イベントでシャンパンを振る舞っていたんですよね。

その時は義母のお土産に高価なグローブを
購入したので、サービスで頂けたのでしょうけど。

オリジナルで作って頂けるフレグランスなど、
とにかく無料で楽しめる特典満載でラッキーでした。

イベントの締めにTUSKというバーへ向かい、
特典のカクテルを一杯いただいた後で、
追加でオードブルとカクテルをオーダーしました。

ヒルズの外れで六本木通り沿いにあるTUSK、
前から行ってみたいと思っていたのよね。

お洒落なカウンターがあり、女性がひとりで
飲むのも絵になりそうで、とても気に入りました。

機会があったら、ひとりで飲みに行きたいです。



 TUSKのスタイリッシュなバーカウンターはひとりが絵になります。

DSC00067 (1024x768)


 イベント限定のお洒落なカクテルは紅葉入り。

DSC00075 (1024x768)



DSC00070 (1024x768)










関連記事

THEME:ファッション・コーディネート | GENRE:ファッション・ブランド | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク