トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

地中海クルーズ旅行記 ~感動のベネチア出港

海側の客室にチェックインしたところまで書きましたが、
しばし客室で寛いでいると、お約束の館内放送が。

乗船日には避難訓練があり、客室内に備えてある
ライフジャケットを着用して避難場所に集合するのです。

この時大事なのが、クルーズカードを持参すること。

乗客は必ず避難訓練に参加しなければならず、
集合場所の入口でスタッフがカードをチェックするのよ。

訓練の参加者をクルーズカードで管理しているので
サボることは出来ず、カードを忘れると取りに戻る。

乗船日というのは思いのほか忙しく、訓練の後は
エクスカージョンの説明会がラウンジで行われました。

ラウンジに向かった時にはもう終わりかけていて
あまり要領を得ずに、にわかに不安になってきました。

うちの夫婦はクルーズ船を楽しむことをメインに
していたので、観光はギリシャしか申し込まなかった。

もっぱらフリーで行動する予定だったので、観光地
までの交通等、いまひとつ把握をしていなくてね。

     
     人気ブログランキング

 避難訓練の模様です・・・ライフジャケットを身に着けてカジノに集合。

DSC01652 (1024x682)




私たちが利用したアウレアのプランは夕食時間を
自由に出来る代わり、他のツアー客と顔を合わせない。

アサインされた客室もバラバラだったので、ツアー客と
共に行動出来るのは観光の時だけだったのです。

何かと情報を得ることが難しく、まず何をすべきか
要領を得ないうち、出港する時間が近付いてきました。

クルーズの醍醐味である出港シーンを見逃しては
ならないと、急いで部屋に戻って支度し、甲板へ出る。

バルコニー付きの客室なので、客室から出港を
体験するのもいいけど、やっぱり最上階で楽しみたい。

早めの行動が幸いし、甲板のベストポジションを確保。

クルーズ旅行の2年前に来たばかりのベネチアですが、
海の上に浮かぶ巨大なクルーズ船のデッキから
水の都を眺めるのは格別で、感無量になりました。

クルーズの出港はベネチアが絶対にオススメです。

出港シーンは地上にいる人々にも感動を与えるらしく、
帽子を手に振ってくれる人もいて、喜びもひとしお。



 いよいよ出港します・・・ローマ広場近くの港にはたくさんのクルーズ船が停泊。

DSC01663 (1024x682)


 最上階のデッキで出港シーンを楽しむマニフィカの乗客たち。

DSC01714 (1024x682)


 出港してすぐに、美しい小型の客船が見えてきました。

DSC01664 (1024x682)




クルーズ船がベネチアを離れて外洋に出る頃には
ディナータイムで、バタバタと部屋に戻って支度をする。

支度といっても乗船日のドレスコードはカジュアル
なので、着替えはせずにそのままレストランへ向かう。

マニフィカではフォーマルデーが2日ほどありましたが、
その他の日はテーマ制のドレスコードになっている。

基本的にカジュアル船なのでドレスコードは厳格でなく、
ドレスアップを楽しみたい人だけ楽しめば良いけど、
7割方のゲストはドレスコードを楽しんでいましたね。

うちの夫婦ははれいこがドレスコードにうるさいので、
事前にドレスコードを調べて、きっちりと合わせた
衣装を揃えていったので、荷物が多くて大変でした。

ちなみに、船内での支払いはクルーズカードのみで
お財布を持ち歩く必要はなく、一括清算になります。

乗船後にクレジットカードを登録するか、現金を
多めに振り込んでクルーズカードをお財布代わりに。

現金の場合は前払いしたお金が足りなくなると確か、
面倒なことになったような気がするんですよね~。

なので、クレジットカードを登録するのがお勧めです。



 サンマルコ広場はいつでも、ご覧の通りの賑わい・・・観光客でいっぱい。

DSC01686 (1024x682)


 真ん中の3棟の建物がホテルダニエリ・・・映画の撮影に使われました。

DSC01690 (1024x682)


 1週間の地中海クルーズ・・・では、行ってきま~す(笑)

DSC01698 (1024x682)



         (・・・つづく)








関連記事

THEME:海外旅行 | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク