ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

ミシュランの星付き名店にて。

これは毎年のように書いていますが・・・皆さん、
お忘れかもしれませんが、れいこは 「嫁」 なのよ(笑)

こう見えても年末年始と父の日、母の日だけは
欠かさず、ダーリンの実家へ詣でて(?)いるのです。

家庭を持っておりますと、仕事ばかりしている訳には
いかないのよ・・・親のこともきちんと考えないと。

毎年、父の日には義父母をお食事に招待して
いるのですが、今年は和食で、地元にある割烹へ。

うちの夫婦の地元にはミシュランの星付きのお店が
何軒かあるのですが、どこも行きつけなのです。

1年に1度は伺うお店もありますが、こちらの割烹は
3年に1度、父の日のみ利用させて頂いている。

なぜ3年に1度かというと、和食、中華、洋食で
ローテーションしているからで、去年は洋食でした。

本当は毎年来たい割烹なのですが、贅沢な料金と、
特別感を失うのが嫌で3年に1度にしています。

    
      人気ブログランキング

 桶に盛りつけられた前菜は美しく、なんとも涼しげ。

DSC00513 (1024x682)


 高級食材である鱧と、お茄子のすまし汁仕立て。

DSC00516 (1024x682)




本当は先月に予約していたお店なのですが、
主役である義父の眼の手術の予定が入ってしまい。

その話を聞いた時は、正直なところ慌てました。

義父の手術も心配でしたけど、ミシュランの星付きの
お店は予約を取るのが難しく、再び取れるかと。

先月に予約の電話をした時も、空いている日が
ほとんど無くて、日程を妥協せざるを得なかったのよ。

2度目は失敗できないと思って、母の日に義実家へ
伺った時、義母にスケジュールを確認しました。

3年前はここまで予約を取るのに苦労はしなかった
のですが、今回はまず電話が繋がらないのよ。

オーナー兼板前であるお店のご主人は妥協を
一切しない方で、自分ひとりでお料理を作るのです。

料理人を雇ったりしないので、必然的に予約も
限られてしまい、電話も繋がらないという訳なのよ。



 国産鰻の飯蒸し・・・つまり、お上品なウナ丼ですね(笑)

DSC00520 (1024x682)


 太刀魚ってこんなに美味しかった?・・・という名人技の塩焼き。

DSC00526 (1024x682)




前置きが長くなりましたが・・・今回の御馳走は。

もうね、苦労して予約をした甲斐がありましたわ(笑)

美味しいのは当然のことながら、素材の選び方も
器の美しさも、盛り付けも完璧なお料理でした。

思わず、「幸せ~(笑)」 という声が出てしまった。

35歳を過ぎたら、和食の美味しさに目覚めたのよ。

さんざんグルメをして洋食は食傷気味というのも
あるのですが、お出汁の旨みにはまっている。

ミシュランの星を戴くご主人のお出汁といったら、
れいこが過去に伺った日本食のお店の中でも
間違いなくナンバーワンに輝く素晴らしいお料理。

こんな素敵なお店が近所にあるなんて幸せです。

別宅のある六本木も美味しいお店は多いけど、
やっぱり地元も捨てがたいわ~と思うんですよね。



 お食事は稲庭うどん・・・おつゆの出汁の美味しさといったら。

DSC00531 (1024x682)


 お抹茶のムースとピオーネ・・・デザートまで手抜きなし。

DSC00538 (1024x682)




「うちのお嫁さんはみんな優しいの。 何かあれば
来てくれるんだって、友達に自慢しているのよ(笑)」

義母は幸せそうに笑っていたけど、れいこも兄嫁も
近所に住んでいるから、それが可能なのであり。

うちの夫婦も兄夫婦も、実家が所有する土地に
住んでいるので、かなり恵まれた条件なんですね。

言うなれば、領土内(?)に住まわされているから
王様とお妃様にいつでも御目通りが叶うという。

妹夫婦も条件は同じで、みんな夫が都内に勤務
しているから、義父母の近くにいられるんですよ。

嫁や婿も全員が首都圏の出身で、それぞれの
実家も近い訳ですが、それって珍しいのかしらね。

そんな訳で、義実家に頻繁に行けたり、実家の
親を箱根旅行に連れて行ったりしているのですが。

「忙しいのに私たち、親孝行してるよね~(笑)」

そんな話をダーリンとして、ご機嫌なれいこでした。



 父の日恒例、家族の肖像・・・義父母が元気で何よりです。

DSC00508 (1024x682)









関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク