トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

ザ・プリンス箱根芦ノ湖。

たまにはホテルのレビューを書かないと、
愛読者の皆さんが物足りないかと思いまして。

先週ですが、紅葉の見頃を見計らって箱根の
プリンスに宿泊しましたので、レポートを。

芦ノ湖畔のプリンス、結婚前にダーリンと
デートでランチを頂いたことがあるんですよ。

都心とは違う魅力のあるリゾートホテルですが、
箱根では富士屋ホテルに泊まることが多く、
芦ノ湖まで足を延ばす機会がなかなか無い。

アメックスのプラチナカードの特典でね、
カードを更新する度にフリーステイクーポンを
頂けるのですが、リストの中に箱根プリンス。

他は既に宿泊したホテルばかりだったので、
この機会にクーポン利用で泊まってみようと。

    
    人気ブログランキングへ


 エントランスはこんな感じ・・・リゾートらしい建物です。

DSC04444 (1024x682)


 ロビーの壁は石造りでロッジのような雰囲気がある。

DSC04445 (1024x682)




ただねぇ・・・プリンス箱根って、旅行会社が
2食付きで売り出していることが多いのよ。

いわゆるツーリストホテルで、団体客向けで。

阪急トラベルあたりが格安で販売していて、
セットプランの方が手軽で安上がりなのよね。

お泊りとお食事を別々に予約するケースが
少ないせいか、飲食店の対応が芳しくなくて。

「はぁ?」みたいな感じで、どの飲食店でも
予約の際は無駄に手間取って不愉快でした。

何より、飲食店の選択肢が少な過ぎるしね。

フレンチとなだ万の2軒しかないんですから。

公式サイトによると、ディナーのブッフェを
開催することもあるようですが、日にちが
限られているとかで、今回は利用不可でした。



 教会のようなデザインのロビーがお気に入りです。

DSC04556 (1024x682)


 珍しい円筒型の客室棟はバルコニー付きがポイント。

DSC04486 (1024x682)




そんな訳で・・・複雑な思いを抱きながら
数年振りに訪れた、ザ・プリンス箱根芦ノ湖。

箱根の峠を上り切って芦ノ湖まで行くのは
久し振りで、たまには湖畔もいいなと思った。

ホテルのスタッフ自体には何ら問題はなくて、
感じの良い対応で好感が持てるんですよね。

フリーステイクーポンはガーデンビューの
客室指定なのですが、フロントのスタッフが
言うにはレイクビューをご用意しましたと。

団体客の予約でもあったのか、ガーデン側は
調整がつかなかったという説明でしたけど。

理由はどうあれレイク側にアップグレードは
ラッキーで、ツイてるな~と思いましたよ。

芦ノ湖まで来たからには、レイクビューを
楽しみたいですからね・・・嬉しかったです。



 ホテルから散歩道が伸びており、すぐに湖畔へ出られます。

DSC04485 (1024x682)


 芦ノ湖名物の海賊船・・・複数の遊覧船がゆったりと行き交う。

DSC04500 (1024x682)



        (・・・つづく)



関連記事

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク