ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

予備知識編 東地中海クルーズの寄港地観光

さて、地中海クルーズには大きく分類して、
東地中海コースと西地中海コースがあります。

東地中海コースは私が参加したクルーズで、
イタリアのベネチアから出発してギリシャを巡り、
クロアチアのドブロブニクに立ち寄るコースです。

西地中海コースはイタリア、フランス、スペイン等
巡りますが、今回は東地中海コースを説明します。

観光オプション(エクスカージョン)は参加した
ツアーの旅行会社が販売しているものと、
クルーズ船会社が販売しているものがあります。

日本から旅行会社を通じて申し込むものは
かなり割高になりますが、英語が苦手であれば
旅行会社のオプションが無難だと思います。

船会社のエクスカージョンは英語のガイドですが、
割安なのと船内でも申し込めるのがポイント。

観光地の中心街まで行くシャトルバスの
チケットも船内で買えますが、これも割高です。

    
    人気ブログランキングへ



<東地中海コースの観光オプション(エクスカージョン)>


 ☆ バーリ : イタリア  アルベロベッロ観光(4時間)

   小さな町なのでエクスカージョンに参加せず、
   シャトルバスで自由観光するのがお勧め。
   バーリの港は観光向きではありません。

   港から片道で1時間ほど掛かりますので、
   オプションに参加すると自由時間が短くなる。

 ☆ カタコロン : ギリシャ  オリンピア観光(4時間) 

   エクスカージョンに参加しても良いですが、
   カタコロンの港はショップやカフェが多い。
   停泊時間が短いので、港でのんびりもお勧め。

 ☆ ミコノス島 : ギリシャ  ミコノス島観光(4時間)

   小さな島なのでエクスカージョンに参加せず、
   シャトルバスで自由観光するのがお勧め。
   迷路のような小道を歩いているだけで楽しい。

   停泊時間が長いので午前中は海で泳ぎ、
   船に戻ってランチ後に街歩きという手もあり。
   ショップやレストラン、カフェもたくさんある。



 カタコロンの港にて・・・ショップやカフェが多くて退屈しません。

DSC02147 (1024x682)


 ミコノス島には泳げるビーチもあります。

DSC02376 (1024x682)




 ☆ ピレウス : ギリシャ アテネとアクロポリス観光(5時間)

   ランドマークを効率よく観光したいなら
   エクスカージョンに参加した方が良いですが、
   停泊時間が長いので自由観光もお勧め。

   オプションに参加すると現地ガイドさんが
   アテネのグルメスポットを案内してくれる。

 ☆ ドブロブニク : クロアチア  ドブロブニク市内観光(3時間)

   小さな街なのでエクスカージョンに参加せず、
   シャトルバスで自由観光するのがお勧め。
   ショップやレストラン、カフェがたくさんある。

   城壁を一周すると1時間掛かりますが、
   途中で降りるのも可(料金は変わりません)
   スルジ山を上っていくロープウェーは
   クレジットカード不可ですが、ユーロはOK。
   


 パルテノン神殿から眺めたアテネの街。

DSC02715 (1024x682)


 ドブロブニク旧市街のメインストリートはいつも賑わっている。

DSC03064 (1024x682)




<東地中海クルーズの寄港地観光まとめ>


  オプションに参加する必要のある観光地は
  少ないので、前日までに船内のデスクで
  シャトルバスのチケットを買うのがお勧め。

  お店を気ままに覗いたりカフェで寛ぐのが
  楽しい観光地が多いので、参考までに。
  バスのチケットは当日でも買えますが、
  並ぶのに時間が掛かり、売り切れることも。

  なお、船会社のバスは観光地と船の間を
  直行で運んでくれますが、割高になります。
  下船後に市バスのチケットを買うのもアリ。



  
関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク