ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

整形外科へ行きました。

医者へ行くって何年振りかしら、という感じです。

風邪もロクに引かない健康体を誇るれいこに
ついに不調が出、近所のクリニックへ行くことに。

35歳になるまでは全くの健康体だったのですが、
35歳の誕生日が過ぎて数ヶ月経過した頃から
膝の痛みを僅かに感じるようになったのです。

最初は ” 気のせいだよね~” で誤魔化そうと
したのですが、痛みが消える様子がないので、
どうやら膝の軟骨が減り始めていると気付いて。

その時もショックだったのよ・・・よく高齢の方が
「膝が悪い」 と仰るけど、膝が痛み出すのは
高齢になってからだと思っていたから愕然とした。

それ以来サプリを断続的に飲んでいたけれど、
温泉旅行から帰った翌日、膝の異変に気付いた。

     
     人気ブログランキングへ

今月半ば、熱海のホテルミクラスに泊ったのよ。

帰宅した翌日に、床に落ちた物を拾おうとして
膝を曲げた時、激痛が走って慌てて立ち上がった。

その翌日には腫れているというか、膝に水が
溜まっているのが確認され、れいこは青くなった。

伯母がある難病を患っていてね、その病気を
診断される前、膝に水が溜まったと聞いていたの。

痛みが日に日に強くなり、歩行に支障が出始めて
ようやく、近所の整形外科に行くことを決めた。

クリニックでレントゲン撮影の後、ドキドキしつつ
先生と対面すると、「(単なる) 関節炎ですね」

難病の兆しかと思ったのは杞憂で、素人目から
見てもレントゲンの画像に映る骨は健康そう。


「温泉地へ行った時、たくさん歩いたんですか?」

「別に・・・お風呂には何回も入りましたけどね」

「あぁ・・・温めると炎症が悪化するんですよね。
 もともと炎症が起きていて、温泉で温めたせいで
 悪化したんでしょう・・・薬と湿布を出しますから、
 1週間薬を飲んで、治ればもう大丈夫ですよ」

クリニックと隣接する薬局で処方箋を渡したら、
「おくすり手帳、お持ちですか?」 と聞かれました。

なんでも、その手帳を見せると安くなるんだとか。

健康体のれいこは医者に掛かることがないので、
最近の医療事情が分からず戸惑ってしまった。

「健康な方は手帳を持ってないかもしれません。
 東日本大震災の時から始まった制度なので」


「お薬はジェネリックを希望なさいますか?」

「ジェネリックでお願いします」 と即答しました。

医療事情は知らずとも、ジェネリックの知識は
あるのですが、今の時代、薬局でジェネリックに
するかどうかを聞いてくれるんだと感心した。

近いうちにパーティ(のようなもの)があって、
お洒落して10cmヒールを履く予定があるので、
膝が悪いとハイヒールを履けなくなってしまう。

OL時代、毎日ハイヒールで通勤していたのが
いけなかったかと、少し反省はしましたけど。

帰宅してダーリンに結果を伝えると安心して
いたけど、ウォーキングを控えた方がいいとか、
運動を怠けようとするから叱ってやりました。

これからも健康を保つため、ウォーキングと
水泳は忙しくても続けると誓った次第なのです。




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク