ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

カナダ紀行 ~ ナイアガラのクルーズ

ツアー7日目はほぼ移動だけで終わったので、
最終日のナイアガラ観光をレポートしましょう。

ニューヨークに近い場所で、カナダを南下する
イメージなのですが、まず温かいのに驚いた。

それまでの観光地の気温が低過ぎたということ
もあるけど、東京と同じくらいの気温なのよ。

慣れない寒さと異常な乾燥には辟易しましたが、
最終日でようやく生き返ったという感じかな。

昼間なら上着も要らないくらい温かかったです。

ホテルがナイアガラの滝に近い場所だったので、
客室の窓から滝が見えたのがゴキゲンでした。

滝がメインの観光地で、他にはこれといった
見所はないけど、ナイアガラは一見の価値あり。

  

こちらは7日目のアルゴンキン州立公園ハイキングコース。

2634 (2) (1024x768)


 木立が美しく、絵になる撮影スポットが多かった。

2640 (3) (1024x614)


 崖から眺めた広大な公園・・・残念ながら紅葉は終わり。

2638 (2) (1024x768)




ナイアガラの観光と言えばクルーズですが、
これが楽しくてお勧め・・・絶対に外せない。

乗船客でお揃いのポンチョを着て乗り込み、
滝壺まで迫ると水しぶきを浴びて大騒ぎです。

ポンチョを着ても頭部は完全に濡れますが、
気温が高いので寒くはないのが助かりました。

船から降りた後、滝の落ちる場所まで徒歩で
観光したのですが、これがスゴイ迫力です。

行くまで知らなかったけど、ナイアガラは
カナダ滝とアメリカ滝、2つの滝があります。

カナダとアメリカの国境に滝があるのですが、
カナダとアメリカ側、それぞれに滝がある。

どちらも巨大な滝ですけど、よく写真などで
見られるカナダ滝のほうが迫力があるかな。

最後に再び大自然の偉大さを目の当たりに
して感動した・・・百聞は一見に如かずです。



 名高いナイアガラの滝をバックに・・・こちらが全貌です。
 (最近画像ソフトが変わり、解像度が低くて済みません)


2667 (2) (1024x602)


アメリカ側の滝に迫るクルーズ船・・・ここまで接近します。

2688 (2) (1024x640)


カナダ側の滝の落ちるところ・・・間近で見ると凄い迫力!

2710 (2) (1024x768)




午後はフリータイムで、オプショナルツアーに
参加するか迷いましたが、フリーにして正解です。

カナダとアメリカを結ぶレインボーブリッジを
渡ってアメリカに入国し、アメリカから滝を見た。

橋の中央あたりから見る滝も素晴らしいのです。

ただし・・・出入国の際にお金が掛かる上に
カナダドルは使えず、米ドルのみなので御注意。

面倒な入国書類は書かされるは、瞳と指紋の
生体認証はされるはで、ハードルは高いですが。

アメリカ側には展望台もありますし、自由な
時間が取れたらアメリカに入国してみて下さい。

ナイアガラの滝は写真よりも、体感するのが
お勧めで、あの迫力を目の当たりにして欲しい。

10日間のツアーでしたが、大自然を満喫し、
食べ物も概ね美味しくて、楽しい旅だったかと。

寒さは堪えたけど、カナダには再訪したいです。



カナダとアメリカを結ぶレインボーブリッジからの眺めもお勧め。

2727 (2) (1024x768)


こちらが税関、出入国の際にあれこれ聞かれ、思いのほか厳しい。

2766 (2) (1024x768)


アメリカ側から撮影した滝と、向かいに見えるナイアガラの街。

2756 (2) (1024x768)





     
関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク