ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

カナダ紀行 ~ 紅葉のケベックを楽しむ

広大なカナダ、3日目は移動のみなので省略し、
4日目のケベック観光をレポートしたいと思います。

大自然に溢れたロッキー山脈とはお別れしてね、
西の都市部に飛行機で移動することになりました。

モントリオールからケベックまでメイプル街道を
バスで行くのですが、紅葉の美しさに感動した。

例年なら紅葉のピークは10月の第1週迄ですが、
今年は大幅に遅れたという話で幸運だったのよ。

何かと運の強いれいこですが、お陰様でカナダの
紅葉を楽しむことが出来、夢叶って嬉しかった。

それで思ったのですが、カナダの観光は天候に
よって当たり外れが大きく、運に左右されますね。

紅葉もそうですが、気温が低いので天気が悪いと
楽しめなくなる観光地が少なくないと思います。

暖かで気候の良い季節に旅行をするか、紅葉を
楽しむことを優先するか、どちらかになりますね。

   

メイプル街道の道中にて・・・紅葉と雪のコラボレーション。

2295 (2) (1024x768)


 車窓から撮影した紅葉・・・絵葉書のように美しい。

2460 (2) (1024x777)


 ケベックは城壁のある街で、丘の上にあります。

2420 (2) (1024x768)




観光したケベックはヨーロッパの香りが漂う街で、
洒落たお店が立ち並び、パリ風の都会的な街ですね。

カナダの西側はフランス語が普及しており、街中の
看板を見てもフランス語と英語が併記されている。

最初にツアーで観光したのですが、街のシンボル
であるフェアモントホテルの周辺が寒くて震えたわ。

坂の多い街で、丘の上にホテルがありますので
寒風が吹きすさび、5分とその場所にいられません。

ショート丈のダウンで後悔したわね・・・せめて
ロングのコートを持ってくるんだったと思いました。

午後はフリータイムだったのですが、お店や見所が
多いので退屈せず、あちこちで写真も撮れました。

ツアーの待ち合わせがフェアモントホテル前の
広場だったのですが、リフトは使わずに済んだわ。

坂の下の商店街にリフト乗り場があるのですが、
お土産屋さんがチケット売り場も兼ねているとか。



 坂と階段の多い街ですが、丘のへ上るリフトもある。

2379 (2) (1024x768)



2388 (2) (1024x768)


 ハロウィンの飾り付けがとてもオシャレでした。

2373 (2) (1024x850)




フェアモントホテルではカフェを利用したのですが、
テラス席が空いているのに座れなかったのが残念。

高台にあるので見晴らし良く、優雅なテラスがある。

最初は人種差別かと思ったのですが、そうではなく、
テラスは食事をするゲストのための特別席でした。

機会があれば宿泊して、テラスで食事をしたいわ。

フェアモントホテルは歴史ある高級ホテルですが、
カナダドルが安いので、カフェの値段は高くはない。

コーヒー1杯に山盛りスナックが付くのがご機嫌で、
夕食を気にしつつ、ダーリンと平らげてしまった。

その日はたまたま披露宴の予定があったようで、
ロビーはゴージャスなロングドレスとタキシードの
紳士淑女が行き交い、眺めていて退屈しなかった。

夕方になると気温が下がって冷えるので、ツアー
の待ち合わせ場所にホテルがあって助かりました。



フェアモント・ル・シャトー、地元ではお城と呼ばれています。

2440 (2) (1024x768)


カフェ&ラウンジ・・・左手の窓側がテラスになっている。

2451 (2) (1024x768)


カフェにつく 2種類のスナックは美味しくて食べ応えあり。

2452 (2) (1024x759)



      (・・・つづく)




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク