ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

カナダ紀行 ~ バンフのフリータイム

海外旅行好きの皆さん、お待たせしました(笑)

忘れないうちにカナダ旅行記、スタートしますね。

例によって、連載の途中で別の話題を挟んだり、
マイペースで書いていければいいな~と思います。

最初に、しばらくヨーロッパ中心に旅行していた
私たちがカナダを選んだ理由から説明しますね。

ここ数年、ヨーロッパは治安が悪くなっています。

パリの事件もさることながら、昨年はウクライナ
紛争が懸念され、国際線の航路が変わりました。

ヨーロッパは物見遊山で出かけるにはリスクの
高い大陸になりつつあり、今年はカナダに決めた。

一度は紅葉を見に行きたいと考えていたので、
この機会に行こうとダーリンと話がまとまった訳。

 

 空港からバンフに向かう途中で・・・雄大なロッキー山脈。

2027 (3) (1024x768)


 宿泊したホテルはこちら・・・ロッジ風の "バンフ・イン"

2039 (2) (1024x768)


 ボウ川に向かうメインストリートにはショップが立ち並ぶ。

2061 (2) (1024x768)




今回のカナダ旅行、飛行機が朝に到着するもので
初日からいきなり観光で、しかもフリータイムです。

カルガリーの空港からバンフに向かったのですが、
抜けるような快晴で気温も高く、観光日和でしたね。

長距離フライトで疲れている場合ではなく、荷物
だけホテルに置いたら早速、観光に出かけましたよ。

大きな街ではないもので歩いて回ったのですが、
ボウ川の向こうまで一周したら、さすがに疲れたわ。

アメリカ方面は日付けが戻るので時差ボケしやすく、
ダーリンは歩きながら眠りそうだったらしいです。

れいこは若い頃のニューヨーク行きで慣れている
ので平気でした・・・機内でしっかり寝ておいたし。



 こちらがボウ川・・・青く透き通った美しい川です。

2073 (2) (1024x768)


 山の方に向かうと小振りな滝になっています。

2079 (3) (1024x768)




バンフはスイスに雰囲気が似ていると思うけど、
ロッジ風のホテルが多く、スキー客で賑わいます。

空気がきれいで、ボウ川の美しさに感動しました。

スーパーに行けるチャンスがバンフだけと添乗員
さんに言われたものの、地図を見ても迷ってね。

ようやく探し当てた時はクタクタですが、食品系
のお土産を買い込んだ・・・メイプルシロップとか。

日本でもポビュラーなメイプルシロップですけど、
出回っているのは偽物が多いのはご存知ですか?

ハチミツ等もそうですが、スーパーで見かける
安物は大抵偽物なんですよね・・・本物は少ない。

本物のメイプルシロップはカナダでも高価なのよ。



 バンフの象徴的な存在、豪勢なスプリングスホテル。

2081 (2) (1024x768)


 カナダを代表する銘柄牛、アルバータビーフ。

2103 (2) (1024x768)



      (・・・つづく)




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク