ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

マイナンバーは無視してOK。

皆さん、マイナンバーの通知は届きましたか?

今現在、我が家には届いていないのですが、
受け取らず自治体に返送することを考えています。

もともと”違憲で必要性のない” 制度ですので、
通知の受取拒否をすることも当然、可能なのです。

受取拒否には2種類方法があり、居留守等の
手段を行使して配達員に不在通知を投函させるか、
配達員が来たら封書に受取拒否と明記して捺印、
そのまま配達員に渡すという方法があります。

受取拒否と書いて返送すると、政府に対して
制度に反対の意思を通知する効果がありますが、
私は居留守で恍ける手段を試してみるつもり。

不在通知がポストに投函されてから1週間
放置しておくと、自動的に自治体に返送されます。

自治体から連絡が来ると言われていますが、
既に事務処理で現場は混乱しておりますので、
個別の連絡まで手が回らないのではと踏んでいる。

通知を受け取らなくても罰則はありませんし、
仮にナンバーが必要になった際には住民票を
取り寄せれば確認出来ますので、問題ありません。



先月の半ばに公開した記事は情報不足だったと
反省しておりますが、マイナンバーは無視で大丈夫。

勤め人の方は勤務先に伝えなくても罰則は無いです。

何でも巷では、ナンバーを提出しないと来年から
給与が支払われなくなるというデマが出回っている
らしいが、支払い自体にナンバーは必要ありません。

少なくとも現在、ナンバーが無ければ支払えない
システムにはなっておりませんので、ご安心下さい。

企業は従業員からナンバーの提出がなかった場合、
その旨を明記して税務書類を出せば済むのですから。

企業に限らず、役所での手続き等でも同じことで、
マイナンバーを書かなくても罰則無しで受理されます。

年金の受給手続き等をなさる方も、ナンバー欄を
空白にしても受理されますので、安心なさって下さい。

制度を理解しない担当者が何か言ってきたとしても、
強制ではない旨を説明して、受理をさせて下さい。

ナンバー通知が間違った相手に届くというミスも
発生していますし、届いてないと言い張るのも手かと。


ただ、この国の風潮を考慮すると、勤め人の方は
マイナンバーの提出を拒否するのは勇気が必要かも。

「隣の同僚は提出したのに、なぜお前は」 という
同調圧力が掛かり易いですから、厄介ではあります。

ちなみに私は会社経営者ですが、スタッフからは
マイナンバーを集めずに、自分のナンバーも含めて
ナンバー欄を空白にして税務書類を出す予定です。

スタッフからナンバーを収集しなければ管理する
手間も省けますし、漏洩の危険も無くなりますから。

マイナンバーを漏洩すると、厳しい罰則があります。

法人ナンバーの方は既に会社に届いておりますが、
法人ナンバーも空欄にすることを検討しています。

企業がナンバーを空欄にして税務書類を出すと、
脱税等を疑われて監視が厳しくなるという噂も
流れておりますが、とりあえず試してみようと思う。

要は、適正に税務申告すれば問題無いのですから。


不法な手段で強引に成立された安保法制と同様に、
マイナンバー制は違憲であり、国民の承諾も理解も
得られていない制度であるということがポイントです。

12月から全国で、違憲訴訟もスタートするのです。

日本年金機構の情報漏洩事件は記憶に新しいですが、
管理能力のない政府に個人情報は任せられません。

マイナンバー(個人番号) カードの申請はしないこと。

今月から送付される通知書にマイナンバーカードの
申請書が同封されますが、申請はしないで下さい。

日常的な手続きは番号さえ分かれば対応出来ますし、
カードの申請には顔写真の添付が必要になります。

万が一、カードの紛失や盗難のトラブルに遭うと
直ちに個人情報が漏れ、なりすましの危険性もある。

何より、マイナンバーを使わなくても今まで通りの
生活は送れますから、難しく考える必要はないと。

住基ネット同様、廃れていく様を眺めていましょう。




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク