ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

永田町のキャピトルホテル東急。

久しぶりにキャピトル東急のレビュー、公開しましょう。

うちの夫婦の大好きなホテルのひとつで、実をいうと
去年の秋にも宿泊したけど、レビューを書かなかった。

というのも、いつもクラブフロアに宿泊するのですが、
カクテルタイムに飲み過ぎて、翌朝ダウンしてしまって。

キャピトルは朝食が楽しみなのに、頂けなかったのよ。

二日酔いでひどい目に遭ってね・・・朝食ナシだったら
レビューを書いても物足りないかなと思ったんですよ。

そんなワケで、今回のお泊りはリベンジということで、
抜かりなくウコンのサプリを持参してお出かけしました。

ライブラリーラウンジのカクテルタイムで飲み過ぎて
しまった理由・・・後でじっくり説明させていただきます。



 最小限の照明でシックなフロントカウンター。

DSC06283.jpg


 ロビーのダイナミックな装飾花は大好きな草月流。

DSC06285.jpg


 天井にはヒノキをしらった見事な組み木。

DSC06307_SP0000.jpg




キャピトルホテル東急はバレーパーキングなので、
エントランスで車をお任せしたのですが、到着が早く。

いつも早めに到着してライブラリーラウンジに案内
して頂いたと思ったけど、今回フロントでチェックイン。

お部屋は用意できていたのですが、ラウンジには
3時以降でないと入れないという説明を受けたのよ。

前からそうだったかな~と思ったけど、その代わり、
レイトチェックアウトをサービスして下さったらしいの。

キャピトルはチェックアウトが12時と決まっていて、
レイトチェックアウトは有料になるホテルだったのよ。

なのに、チェックインの際に、チェックアウトを1時に
して下さったんですよね・・・こんなこと初めてです。

レイトチェックアウトのサービス、始めたのかしらね。



 背景に見えるのは、和の風情をたたえる水庭。

DSC06289_SP0000.jpg



 隣接する日枝神社の美しい竹林がお気に入り。

DSC06294_SP0000.jpg




リピーターのせいか、お部屋はリクエストしなくても、
れいこの好きな国会議事堂側にアサインして頂いた。

しかも最上階で眺めの良いこと、この上なかったわ。

キャピトル東急は何といっても、国会議事堂の側が
オススメなんですよ・・・首相官邸も目の前にあります。

衆議院議員会館も目の前だし、重要な政府機関が
一望できるホテルで、皇居の森まできれいに見える。

あまり知られていないですが、眺望の良さが魅力で、
客室から首相官邸を見下ろす度に優越感に浸ります。

お部屋の間取りがユニークなのが特徴で、好みは
分かれるかもしれないけど、バスソルトはありますよ。

今回、チェリーブラッサムのバスソルトで気に入った。

アメニティがペリカン石鹸なのも知られていますが、
海外ブランドの高級品より、れいこは使い易いと思う。




DSC06213.jpg


窓から見える政府機関の数々・・・右手前は首相官邸、
    左の建物は衆議院議員会館、その向こうに国会議事堂。
 

DSC06218.jpg


 バスルームは防水性の障子でベッドルームと仕切れます。

DSC06246.jpg



        (・・・つづく)




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク