トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

3年振りのペニンシュラ東京。

再訪したいと願いつつ・・・贅沢で手が届かなかった
ペニンシュラですが、思わぬきっかけで宿泊が叶った。

アメックスのリワードで、何と無料でお泊りすることに。

アメックスがメインのカードなのですが、会社関係でも
頻繁に使うので、猛烈な勢いでポイントが溜まります。

アメックスのポイントプログラム、洗練された商品が
目白押しなのですが、すでに持っている物が多くてね。

イマイチ欲しい物もないかな~ということで、ホテル
ステイに目を向けたら・・・あったのよ、ペニンシュラが。

やった、ラッキーと思ったわよ・・・他に使い出のない
ポイント、一気に消費しようと思って交換した訳です。

宿泊費が無料なら、食事にお金を掛けられるでしょ。


 回転扉のエントランス・・・ドアガールの白い制服が素敵。

ペニンシュラ入り口


 ロビーとラウンジ・・・左手奥にフロントカウンターがある。

ペニンシュラロビー


 春らしい色合いのアレンジメント。

ペニンシュラ花



お部屋はデラックスルームと決まっているのですが、
アサインされたのは銀座側でね、しかも低層階です。

客室自体は素敵なのに、カーテンを開くと目の前が
富士電機のビルですよ・・・これにはガックリきました。

狭い道路沿いなので、余計に圧迫感があるわけよ。

アメックスのリワードなんて、こんなものなのかしら。

無料だから文句は言えませんが、初めての宿泊が
皇居側のお部屋だっただけに落差に戸惑いました。

あまりに興醒めなので、滞在中は薄手のカーテンを
閉めっ放しにしていた・・・窓の外がストレスになり。

ペニンシュラは正面に位置する皇居側以外の客室
は眺望が芳しくないんですね・・・このあたりご注意。

建物の構造と高さの関係で眺望を楽しめる客室が
少ないので、皇居側をお望みであれば出費を覚悟。



デラックスルームの入口・・・右はドレスルーム、左はバスルーム。

DSC05873_20150421230739551.jpg


こちらはリビングコーナー、カーテンを開くとオフィスビルが迫る。

DSC05877.jpg



DSC05875.jpg



デラックスルームには、女性向けのドレスルームが
あるのが気に入っていますが、メイクには向かない。

蛍光灯ではないので色味が分かりにくく、ドレッサー
は意外に使えなかったりします・・・お着替え用かな。

お風呂が優雅なのも魅力ですが、バスソルトが無い。

ペニンシュラクラスであれば当然、あるものと思って
いたからガッカリしたけど、もともと無いのかしらね?

ヘアケアのセットが 1セットしかないのも驚きました。

人数分のセットがあるのが普通ですし、気の利いた
ホテルならシャワールームにも置いてありますよね。

ペニンシュラはシャワールームに 1セットしかなくて
他には見当たらなかったので、少し首を傾げました。

前回もそうだったかなぁと思ったのですが、これが
ペニンシュラの標準なのかしら・・・ちょっと寂しいわ。



 ゆったりとスペースをとったドレスルーム兼クローゼット。
           ドレッサーはネイルドライヤーまで備えている。


DSC05887.jpg


 洗面台とシャワールーム・・・洗面台は向かいにもある。

DSC05893.jpg


 バスルームではムーディーな音楽を流すことも出来ます。

DSC05890.jpg



ディナーとランチをレストランで予約していたので、
夫婦共に正装です・・・久しぶりにダーリンのスーツ。

様子見でノーネクタイにしたけど、ネクタイもすれば
良かったかしら・・・次回はネクタイもさせようと思う。

れいこはクレージュのワンピースとグッチのバッグ。

一昨年のクリスマスにダーリンにプレゼントされた
淡水パールのネックレスをデビューさせてみました。

ワンピースは淡いピンクのツイードでね、お花見の
つもりで宿泊したので桜をイメージしたスタイリング。

春らしく・・・バッグとパンプスも白で統一しましたよ。

ペニンシュラはコンサバなので皆さん、似たような
服装をなさっていたわ・・・ワンピース率が高いかも。

素晴らしいお着物をお召しになったマダムが何人
かいらしたけど、何かの発表会でもあったのかな。




DSC05894_SP0002.jpg




DSC05991_SP0001.jpg



      (・・・つづく)




関連記事

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク