夕食前にクラブオンザパークへ。

今回アーリーチェックインをした目的はプールで、
うちの夫婦には珍しく、スパを利用しようと思ってね。

5ツ星のホテルはスパの料金込みが普通なのに、
全くと言っていいほど、利用してなかったものだから。

というのも、チェックイン後につい仕事してしまうの。

ダーリンがパソコンを立ち上げたら最後、食事の
時間までお部屋に篭ってしまう悪いクセがあってね。

ワーカホリックな夫婦なので、つい仕事に没頭し、
ホテルにも仕事をしに来ているようなものなんです。

シャングリ・ラやコンラッドは何度も泊まったのに、
振り返ってみると、スパを利用した経験はゼロです。

もったいないと思ってね・・・今後こそはと早めに
チェックインして、クラブオンザパークへ行ってみた。





 こちらが45階にあるクラブオンザパークのプール。

DSC05345.jpg




クラブオンザパークは45階にあるのですけど、
たまたまアサインされた客室が同じ階だったのよ。

お部屋で水着に着替えてバスローブを羽織り、
そのままスリッパで行けるという気軽さが良かった。

パークハイアットのプールはガラス張りの天井が
開放感たっぷりで・・・お好きな方が多いですね。

プールとフィットネスジムが同じ場所にあって、
泳ぎながらガラス越しにジムを見られる構造です。

5ツ星のプールでは皆さん、優雅に過ごされて
いるものと思いきや、本気で泳いでいる方ばかり。

高齢の上品なゲストが1人でいらしたと思ったら、
背泳ぎで何度も往復されるので驚いてしまった。

つられてウチの夫婦も、真面目に泳ぎましたよ。



 プールは25メートルくらいかな・・・? しっかり泳げます。

DSC05361_SP0000.jpg




DSC05358.jpg




女性は皆さん、フィットネス水着なのも意外でした。

アラサーの若い女性客もいたのにフィットネスで。

シャネルあたりのお洒落な水着を着たマダムが
プールサイドで寝そべってるイメージがあったのに。

れいこもフィットネス含めて何着も持っていますが、
お洒落系の水着はリゾート向きが多いんですよ。

これならマシかと思って持ってきたのが鮮やかな
ブルーのワンピースで、何だか浮いていました。

社会へ出て間もなく、シンガポールのヒルトンで
購入したゴテックスの高価な水着だったのですが。

次に泊まるホテルでもプールで泳ぐ予定なので、
慌ててホテル向きのシックな水着を調達しました。



 プールサイドのガラス越しにフイットネスジムが見えます。

DSC05360.jpg




思いのほかしっかり泳いで気分よく客室に戻ると、
ルームサービスでカプチーノをオーダーしたわ。

ハイアットのメンバーズカードを持っている顧客の
特典で、一滞在に一度コーヒーを注文できます。

初めてレセプションのスタッフから聞きましたが、
もっと早く説明して欲しかった・・・その手の特典は。

夜に備えて眠気覚ましにオーダーしたのですが、
これがミルクの泡立て加減のよいカプチーノでね。

パークハイアットはこんな美味しいカプチーノを
作れるんだと感心しながら、しばしのティータイム。

そして懲りもせず夕食の時間まで、また仕事に
励んでしまうダーリンとれいこ・・・働き者です(笑)



 美味しいカプチーノ・・・優雅なティータイムです。

DSC05364_SP0000.jpg



 ※ 次回は別の記事を挟んでレビューは続きます。



関連記事

theme : 高級ホテル
genre : 旅行

tag : パークハイアット ホテル 宿泊 クラブオンザパーク スパ プール フイットネスジム 水着 ルームサービス カプチーノ

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
個人投資家としても活動中。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
3年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

れいこのイチオシ!ショップ





スポンサードリンク

スポンサードリンク