ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

朝食に登場したポタージュ。

お馴染みのウィステリアの朝食ブッフェですけど、
珍しく待たずに入れたので、ちょっと拍子抜けした。

いつも30分は待つので新聞持参で行ったのにね。

ウィステリアの朝食は外せないメニューがあって、
美味しいタレを添えた温泉卵と、キッシュにカレー。

そして今回の大ヒットは、コーンのポタージュです。

スープは前もあったかしら・・・と思ったのですが、
今回のコーンのポタージュがまた絶品だったのよ。

ポピュラーなスープだけにあちこちで頂いてますが、
今まで頂いたなかで 1、2を争うような美味しさで。

ごぼうのポタージュも美味しかったし、富士屋は
スープに魂が入っているな~と感心することしきり。



 朝食時のウィステリア・・・空いているのが珍しい。

DSC05191.jpg



 パンのコーナーにはクロワッサンや食パン、ぶどうパンなど。

DSC05194.jpg




ブイヨンを丁寧に作り、時間かけて煮込んであるのが
分かるようなお味なのですが、ポイントはもうひとつ。

以前のレビューでも書いたのですが、館内のお水は
すべて、敷地内で汲み上げられた水を使っているのよ。

その天然の水が富士屋の味を作っていると言っても
過言ではなく・・・すべてのお料理が舌に優しいのです。

コーヒーも天然水で淹れるから雑味がまったくないし、
お部屋の水道水もそれで、飲むことが出来るのです。

今回、お部屋の水を積極的に飲んでみたのですが、
自然なお味でハマってしまいそう・・・美味しいのです。

ダーリンとも話していたけど、一週間くらい滞在して
毎日天然水を飲んでいたら体の中から浄化されそう。

ただし・・・お部屋の水道水については公にはされて
いないので、お腹の弱い方は飲まない方が無難かも。



素朴な味わいのポテトフライとスクランブル、ボイルドエッグ。

DSC05192.jpg



今回はお野菜コーナーにごぼうのサラダがなかったのが残念。

DSC05195_20150328150330e6f.jpg




富士屋と言えばカレーですが、珍しくひき肉を使った
カレーがお目見えしました・・・いつもはチキンでしたが。

ひき肉はいまひとつ、富士屋のカレーには合わない。

カレー自体は変わらず美味しいのですが、チキンの
方がオススメですね・・・もちろんビーフも美味しいけど。

ウィステリアにはカレーを食べに来ているようなもの
ですが、今回はポタージュとカレーばかり頂きました。

カレーはルーだけよりも、ご飯と一緒に食べた方が
美味しいので、お替りすると他のものは入らなくなる。

朝からカレーをがっつり食べるのは笑えますけどね。

それにしても、ごぼうのポタージュといい、コーンの
ポタージュといい、忘れられないほどの美味しさです。

あのポタージュを頂くために、また富士屋に行きたい。



 温泉卵とキッシュ、お豆腐のステーキもオススメです。

DSC05196_SP0000.jpg



名物のカレーは平皿に盛って豪快に頂くのが好き(笑)

DSC05198.jpg




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク