トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

仲間内で一番、いい男。

同窓会の一次会が終わった後、二次会にも参加した。

一次会のスタートが遅かったもので、30分ほどしか
いられなかったけど、何人かの先輩と話ができました。


れいこ 「タケイくん、悪いけど、駅まで送ってくれる?」

タケイ 「うん、いいよ」

れいこ 「このあたり、土地勘なくて分からないのよ」

タケイ 「れいこは○○ 線だったよね・・・なら、こっちだな」


れいこが利用するのは地下鉄ですが、二次会のバーの
最寄りはJR だったのに、地下鉄の駅まで送ってくれた。

おかげで終電に間に合い、タケイくんには感謝したわ。

彼は仲間たちの自宅の最寄り駅まで把握しているらしく、
女子で一番遠かったミワのために、会場を調整したとか。

そんなところが彼らしいと言いますか、思いやりがあって
気配りのできる、優しい人なんですよ・・・学生時代から。


学生時代の彼は正直なところ、平凡な男子だったと思う。

可もなく不可もなくというか、当たり障りのない人でね、
学生時代のれいこは、彼に友情以上の感情はなかった。

未熟だったれいこは、ナカムラのようなアバンギャルド
な男子に目が向いてしまい、我ながら幼かったと思うの。

ですが・・・社会人になって家庭を持ち、父親となった
タケイくんは人間的な厚みが増していて、素敵な人です。

今回の同窓会も、ナカムラのためにタケイくんが開催
したようなものですが、セッティングは大変だったと思う。

ナカムラはナカムラで、タケイが声を掛けてきたなんて
ウソを平気で言うから、つくづく呆れてしまったんですよ。

自分が寂しくてタケイくんに声を掛けたのに、つまらない
見栄というか・・・よくある男の、小さなプライドですよね。


マサミが手伝ってくれたとタケイくんは話していましたが、
メンバーの出欠確認も会場手配も、全て彼がやりました。

その上、同窓会の席で一覧表を回して連絡先を書かせ、
メンバーの住所録まで多忙な年末に仕上げてくれたの。

「年賀状に間に合ったらいいな~」 とメールを送ったら、
休みの日に精を出して、一気に仕上げてくれたらしくて。

そういう人なんです、タケイくんは・・・縁の下の力持ち。

けして目立つタイプではないですが・・・仲間のためなら
惜しまず努力して、それをけして表には出さない人です。

家庭も円満で男の子2人の父ですが、いいお父さんを
しているらしく、彼の奥さんは幸せだろうなと思います。


れいこ 「さっきの話だけどさ・・・ほら、仕事のことね。
      今だから言うけど・・・あれは確か、私が結婚する
      時だったと思うんだけど、アサダくんと電話で
      話してた時にさ、タケイくんの話題になったのよ。

      その時、タケイくん・・・失業中だったんだよね。
      例の子会社が傾いて、アサダくん心配してたけど、
      大手の会社から声が掛かったって聞いたのよ」

タケイ 「あぁ、そうだったな・・・れいこの結婚の時だっけ」

れいこ 「次の仕事が決まりそうだって聞いて、アサダくんと
      喜んでたんだよね・・・みんな、心配してたのよ。
      せっかく大手の会社に入って高給取りなんだし、
      頑張って欲しいな・・・お父さんなんだから(笑)」

タケイ 「そうだよな・・・ローンもあるし、定年までは嫌でも
      頑張らないとね・・・たまに弱音を吐きつつ(笑)」

れいこ 「そうそう・・・またみんなで会えるといいね(笑)」

タケイ 「ナカムラのやつ、調子に乗って温泉ツアーを
      やろうなんて言ってたけど、実現するかな(笑)」


       (・・・つづく)



関連記事

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク