トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

ポルシェ マカン試乗レポート ~ 総括編

レポートをお届けしたポルシェの新型車マカンですが、
試乗車はマカンターボで、車両価格はおよそ 1千万円。

スタンダードなモデルは616万円からで、ポルシェの
ラインナップでも最安価格の車となりましたが、ご注意を。

車両価格だけを見ると割安感がありますが、最低限の
オプションを加えると、軽く100万は上乗せされます。

ですが、800万以下であれほど性能の高いファミリー
向けポルシェが手に入ると思えば、やはり買いだと思う。

ポルシェはスポーツカーしか興味を持たなかった私も、
あのシートの快適さとパワーは魅力で、心が揺らぎます。

非常にコストパフォーマンスの高いSUVと言えますね。


 試乗したマカンターボ・・・カラーはマホガニーメタリック。

DSC04361.jpg




DSC04359_SP0000.jpg




ただし、フロント部分の幅が思いのほかありますので、
駐車場のスペースには注意が必要かもしれません。

営業担当によると、車のサイズを十分に確認しないで
契約する方が、たまにいらっしゃるそうなんですよね。

カイエンより小型だとはいえ、幅はほぼ同じですので
駐車場のスペースをチェックなさってから、ご試乗を。

新型ケイマンもそうですが、旧型よりサイズが大きく
なっていますので、そのあたりを留意なさってください。

気になる納期は 1月時点で、7,8ヶ月というところ。

世界的に人気の高い車でオーダーが殺到している
そうですが、その程度の納期であれば許容範囲かと。

ちなみに、カイエンも新型の予約注文を受け付けて
いるので、併せて検討なさってみては如何でしょうか。



 こちらはショールームに展示されていた新型ポクスター。

DSC04358.jpg




さて、ここからは余談ですが、ポルシェファンの皆様へ。

カレラ Sのマルティーニ・エディションはご存知ですか?

ダイレクトメールで限定販売を知って以来、実車を見たい
と思っていたレーシングカーを偶然、見ることができた。

マカンの試乗はいつもと違う支店に出かけたのですが、
ショールームでたまたま展示されており、興奮しました。

赤と青のストライプを施した伝統あるレーシングカーの
スタイリングを体現した、世界で80台限定のモデルです。

ウイングも特別な仕様で、これで高速道路を走ったら
カッコいいだろうなと・・・白もいいけど、黒もお洒落です。

ちなみに価格は2千万円超ですが、80台という限定
モデルですから、既に買い手は決まっているでしょうね。



 70年代のレーシングカー、911マルティーニ・エディション。

DSC04354.jpg




DSC04390_SP0000.jpg




関連記事

THEME:新車・ニューモデル | GENRE:車・バイク | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク