ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

パークサイドダイナーのハンバーグ。

実は今回、ディナーをいただくお店を迷ったんですよ。

お祝いならコース料理をいただくのが定番でしょうけど、
インペリアルパンケーキを諦められなかったのです。

頻繁に来られるホテルではないし、この機会を逃すと
パンケーキが食べられないと思うと、選択肢はない。

コースのお料理はいただく機会が多いので、普段は
味わえない、伝統的な洋食をいただきたいと思ってね。

そんな訳で今回も、パークサイドダイナーを選択した。

ファミレスに近いレストランですが・・・あの芸術的な
インペリアルパンケーキは、こちらでしか味わえない。

早い時間に行ったのが正解で待たずに入れたけど、
タイミングを誤ると20~30分、待たされることもある。

予約の出来ないお店なので、注意が必要なのです。


本日の前菜盛り合わせはシーフードマリネにテリーヌ等。

DSC04258.jpg



 ワインはピノ・ノワールを選択して正解でした。

DSC04261_SP0002.jpg




メインのお料理を迷った末、またカレーにしてしまった。

その日はブランチを食べたきりだったので、空腹時の
定番というわけで、しっかりした御飯ものを欲していた。

ダーリンは伝統のハンバーグを注文して大正解でした。

ひと口味見をさせてもらったら、添加物を使っていない
お肉が美味しくて、次回はハンバーグを注文したいわ。

カレーにハンバーグは家庭料理みたいで笑えますけど、
帝国ホテルのお料理ですからね・・・別格ということで。

どちらのお料理もれいこは得意で、かなり美味しいもの
を作れますが、主婦の手料理はあくまで素人の料理。

ちなみに、帝国ホテルのビーフカレー、大きなビーフが
ゴロゴロ入っている上に、ご飯が多めで食べ応えあり。

お薬味のラッキョウがまた美味しくて・・・市販のものは
苦手なのに、帝国ホテルのラッキョウは食べられます。



 ビーフカレーには3種のお薬味が添えられます。

DSC04269_SP0000.jpg


 こちらが伝統のハンバーグ・・・デミグラスソースも美味。

DSC04263.jpg


ナイフを入れると閉じ込められていた肉汁が溢れ出す。

DSC04270.jpg




デザートは迷うことなくインペリアルパンケーキを注文。

絶妙な焼き加減のパンケーキはやっぱり美味しくてね、
バナナパンケーキに浮気しなくて良かったと思いました。

添えてあるのが生クリームではなく、ホイップバターと
いうのがポイントで・・・パンケーキ&バターは鉄板かと。

ダーリンがバナナパンケーキをオーダーしたんですよ。

美味しくない訳ではないけど、パンケーキに挟んである
バナナクリーム(?)が主張しすぎて台無しになります。

バナナ好きの方にはお勧めなのですが、パンケーキを
いただくというよりも、バナナをいただく感じでしょうか。

こちらのお店、コーヒーが900円という価格なのですが、
お替りを気軽にいただけるのでコスパは悪くないかと。

お店自体はカジュアルでも、本物のマダムがちらほら
来店されますので・・・ファッションチェックが楽しいです。



インペリアルパンケーキ・・・シンプル・イズ・ベスト。

DSC04271.jpg



 バナナパンケーキはバナナの好きな方にお勧め。

DSC04275.jpg



      (・・・つづく)



関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク