ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

サンドイッチが登場したティータイム。

クラブラウンジのアフタヌーンティータイムですが、
何が変わったといって、サンドイッチが加わったこと。

サンドイッチが大好きなうちの夫婦は、それだけで
大喜びでしたが、このサンドイッチがタダモノではない。

手に取った時の手触りが、まず違ったんですよね。

パンがふんわり柔らかく、具材も手が込んでいて、
他のクラブラウンジでは味わったことのない美味しさ。

バレスホテルがサンドイッチを得意にしていたとは
驚きですが、クラブラウンジではピカイチだと思った。

リッツ・カールトンよりも具材のクオリティが高いし、
シャングリ・ラのアフタヌーンティーより美味しいかも。

ティータイムの定番にして欲しいサンドイッチです。




 サンドイッチは乾燥よけのケースに収まっています。

DSC04031.jpg



 スコーンと日本の果物を使った高級なジャムたち。

DSC04030.jpg




他には焼き菓子とスコーン、マカロンが定番ですが、
お勧めがヴェリーヌで、今回も間違いなく美味しかった。

バレスホテルのヴェリーヌ、いつも楽しみなんですよ。

手抜きがまったくナシで、そのままデパ地下で売れる
ほどの完成度の高さ・・・女性客に受けると思います。

いつも3種類が提供されていますが、今回はキウイと
オレンジのムースと、栗のムースだったように思うわ。

ムースに乗っているフルーツがまたクオリティが高い。

オレンジの小片を何の気なしに皮ごと口に入れたら、
そのまま美味しく頂ける・・・オーガニックだからですね。

皮ごと食べられるオレンジなんて初めてで驚きました。

パレスホテルのティータイム、つい食べ過ぎてしまう
のでいつも後悔する・・・美味しいものは我慢できない。



 こちらが噂のヴェリーヌと、品の良い色合いのマカロン。

DSC04032.jpg


上からオレンジのパウンドケーキ、ブラウニー、フィナンシェ。

DSC04029.jpg


フードコーナーからラウンジを撮影・・・数種の小菓子も並んでいる。

DSC04033.jpg




客層は流石というか・・・それなりの方々しかいません。

2年前に訪れた時より外国人客が増えたのも注目で、
円安にもメリットはあり、外国人観光客は増えています。

華やかな服装をなさっている訳ではないのにセレブな
ムードを漂わせるゲストが目立つのがポイントですね。

5ツ星でも珍しいと思いますが、服装がこなれている
というか、洗練された都会的なゲストが多いと思います。

客層が良いので、ストレスがないのが嬉しかったです。

シャングリ・ラのホライゾンクラブより客層が良いかも。

ホライゾンクラブもオープン当初は、エグゼクティブな
外国人ゲストが多かったのですが・・・今では懐かしい。

 

 クリスマスの飾り付けをしたカウンターの前にて。

DSC04035_SP0001.jpg




DSC04038.jpg


     (・・・2015年につづく)



関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク