ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

バータイムとクラブディナー。

ティータイムが終わるとバータイムで、オードブルが
用意されるのですが、ここは控えめにするのが賢明。

後に続くクラブディナーにボリュームがありますので、
オードブルは軽めにして、ディナータイムに備える。

3時から4時がティータイムで、続けてバータイムに
なりますので、明るいうちからお酒を楽しむことに。

バータイムにワインを頂きながらパソコンで仕事を
していたら、照明を明るめに調節して下さったようで。

後でラウンジに来たダーリンが、「なんか明るいね」
と指摘したけど、中途半端な照明になってしまって。

バータイムは照明を落とした方が夜景も映えますし、
申し訳ないことをしてしまった・・・仕事人間だけに。




 バータイムのオードブルはマリネにチーズ、サーモンなど。

DSC03423_SP0000.jpg


 こちらはナッツやポテトチップ、オリーブのコーナー。

DSC03422.jpg



バータイムは5時半迄で、オードブルはそのままで
クラブディナーに移行し、数々のお料理が用意される。

ティータイムからディナーまでが駆け足になりますが、
クラブディナーは8時迄ゆっくり時間を取ってある。

お酒とお料理が充実するのがディナータイムなので、
昼間はお出かけされても、十分に楽しんで頂けるかと。

ただし、クラブラウンジとしての営業は9時で終了し、
その後は有料での営業になるので、ご注意下さいね。

9時以降も利用は出来ますが、スカイビューラウンジ
として宿泊客以外にもバーとして開放されるのです。

この営業システム、面白いアイデアだと思いました。

夜景の綺麗なラウンジを、有効活用出来るというわけ。


 夜のクラブラウンジにお子様連れもいました。

DSC03432.jpg


 お気に入りの窓際のペアシートをしっかり確保。

DSC03425_SP0000_20141213021521a76.jpg



れいこのお気に入りはクラブディナーで、お勧めなのよ。

スイーツも美味しいけど、クラブディナーはこちらの
ホテルだけですし、ディナーを楽しみに宿泊しています。

前菜からスープ、魚料理とメインのお肉料理、ライスと
充実しているのが素晴らしく、食事代わりになります。

クラブラウンジだからといって手抜きはなく、本格的な
料理を頂けるのも気に入っていて、リピートしている。

館内のレストランの味見というスタンスだと思うけど、
クラブディナーを頂くと、他での食事は必要ありません。

お肉料理が美味しいのがポイントで、今回はビーフの
ワイン煮込みが提供され、ダーリンが大喜びしていたわ。

ご飯ものが必ず用意されるので、しっかり頂けますよ。


 クラブディナーの充実ぶりをご覧ください。

DSC03438.jpg


 窓から見えるレインボーブリッジがきれいです。

DSC03420.jpg


       (・・・つづく)



関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク