トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

ベネチアへの旅 (空港到着編)

出発間際まで仕事に追われた上に、レンタルした
物件の支払いで手違いがあり、間際にようやく決済。

観光計画も未定のままで、アリタリアに乗り込んだ。

ベネチアは徒歩で回れる小さな街だし、イタリアは
普通に英語が通じる国だから、何とかなるでしょうと。

仕事の合間にガイドブックだけは見ておいたので、
観光名所は押さえてあり、あとはスケジューリング。

機内エンタメで映画三昧しているダーリンを尻目に
ガイドブックと睨めっこで、機内で観光計画を練った。

ダーリンはプライベートでは、れいこにお任せです。

数年前のパリの時も、事前のレストランの予約から
観光スケジュール、服装計画までれいこが立てた。

全てをお任せのツアーがいかに楽か、痛感しますね。



 マルコ・ポーロ国際空港・・・小規模ですが、お洒落っぽいです。

DSC04943_SP0000.jpg



今回、気掛かりなことが幾つかあり、そのひとつが
飛行機の航路でしたが、これは問題ありませんでした。

世界情勢が緊迫している今、マレーシア航空のように
ウクライナの上空を飛んで欲しくないと思っていた。

今回のアリタリアの航路、初めてのルートでしたよ。

通常は成田を発つと、ぐるりと旋回して北海道から
ロシアの上空を飛ぶのですが、今回は違ったんですよ。

旋回後は北海道ではなく、関西方面から中国上空へ。

おかげで 1時間ほど飛行時間が長くなりましたが、
いや、欧州線が中国の上を飛ぶようになるなんてねぇ。

サンクトペテルブルグの上を飛ぶのが好きでしたが、
物騒な時代になりましたよ・・・ある意味、感慨深い。



 空港エントランス・・・水上バス乗り場は出口から左に案内あり。

DSC06195.jpg



天候に恵まれたせいもあって、遅延もなく飛行機は
飛び立ち、定刻通りにマルコ・ポーロ空港へ到着した。

到着ロビーに辿り着いた時、夜の9時前だったかと。

ダーリンにスーツケースの受取りを任せ、本島までの
足である水上バスのチケットを券売機で買うことに。

到着ロビーに窓口もありますが、アリラグーナ社の
券売機は手荷物受取所の分かりやすい場所にあります。

券売機の前で少し考えていたら、空港のスタッフが
すかさず近付いてきて、購入方法を親切にアドバイス。

日本語も話せるものですから、驚いてしまいました。

ダーリンと落ち合うと、荷物はすぐ出てきたと言うし、
イタリアはこんなに優れた国だったかと思ったのよ。

出発着の遅延はなく、飛行中はさしたる揺れもなく、
荷物は素早く出てくるなんて、アリタリアを見直した。



 出口から左に水上バス乗り場へのアプローチが。
  このアーケードをひたすら歩けば着きます。


DSC06193.jpg



ところがね・・・困難はこの後に待ち受けていました。

アパートをレンタルすると、空港に到着時に現地の
スタッフと電話で連絡を取り合う必要があるんですよ。

それが苦手でね・・・パリの時もそうだったのですが、
現地の公衆電話のかけ方がまず、分からないのです。

いくらのコインを投入すれば良いのかが不明な上に、
教えられた通りの番号にかけても、繋がらないわけよ。

番号が違っているから確認せよ、というメッセージ。

違っていると言われても、確かに教えられた通りに
かけているのに、何度やっても空しい結果に終わって。

現地スタッフと連絡を取れなければ無宿になります。

それに、11時までにチェックインする決まりなのに、
10時ちょうどの水上バスの出発時間が迫ってきた。



 こちらがバス乗り場・・・隣のタクシー乗り場と間違えないように。
     行き先によって乗り場の数字が変わるので要注意。


DSC06190_SP0000.jpg


       (・・・つづく)



関連記事

THEME:★イタリア旅行★ | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク