ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

久しぶりにホライゾンクラブへ。

いま現在、旅行の中盤なのですが、頑張って更新します。

イタリアで東京のホテルの記事を書くのもオツではと。

帰国後は旅行記を書きたいですし、シャングリ・ラの
レポートも急がないと、印象が薄れてしまいそうだから。

結婚記念日のイベント第3弾ということで、久しぶりに
ホライゾンクラブに宿泊したので、ご紹介しましょう。

1ヶ月近くも前のお話ですが、珍しく週末に宿泊したら
家族連れでラウンジが混み合っており、驚きましたね。

景気が少し上向いたせいでしょうか、外国人客よりも
日本人の方が多い・・・家族でホライゾンとは贅沢です。

週末ってこんな感じなのかしら・・・いつもは平日しか
泊まらないので、週末の賑わいには違和感を覚えたわ。




DSC02506_SP0001.jpg



 エントランスのゴージャスなシャンデリアと装飾花。

DSC02510.jpg




お部屋も久しぶりに、東京駅側をリクエストしました。

スカイツリー側に人気があるようですが、そちら方面の
眺望はありきたりと申しますか、見飽きてしまってね。

東京駅側はひっきりなしに停車する電車から降りてくる
乗客を眺めるのが楽しいし、丸の内のオフィス街もね。

新幹線も見られますし、鉄道ファンにはお勧めですね。

ビル街の向こうに皇居も臨めて、れいこが勤務していた
企業の本社のあたりが見られるのが気に入っています。

特に朝は、東京駅から吐き出される会社員たちの出勤
風景を見下ろすと、何とも言えない優越感に浸れますね。

シャングリ・ラから眺める古巣の丸の内は感慨深いわ。




DSC02546.jpg


 お気に入りの優美なデザインのソファにて。

DSC02578_SP0000.jpg


 ゴージャスな洗面台と、左に見えるのがバスルーム。

DSC02544_201410070842269ae.jpg




お部屋に踏み入れた途端、テレビから流れるヒーリング
ミュージックがオリエンタルで、うちの夫婦のお気に入り。

あのBGMを聴く度に、シャングリ・ラに帰ってきたなと。

ウェルカムフードとして、フルーツとチョコレートという
豪勢なセットを頂いたのは、リピーターだからなのかな。

そうそう、アメニティがブルガリに変わっていて驚いた。

以前は別のブランドを提供していたけど、ブルガリの方が
受けが良いかもしれません・・・贅沢な気分になります。

ホライゾンクラブの特典で、女性のお客には特製ポーチが
プレゼントされるのですが、これがまた素敵なんですよ。

いくつも頂きましたので、自宅に保管していたひとつを
アクセサリーポーチとして、普段使いにすることにしたわ。



 女性客が喜びそうなブルガリのアメニティセット。

DSC02557.jpg



 プレゼントのポーチの中には化粧品などが納められている。

DSC02586.jpg


        (・・・つづく)



関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク