トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

帰り際に見たランボルギーニ。

クラブラウンジの朝食は、意外に平凡なのがリッツです。

ひと通り揃っているものの、これという目玉がないのよ。

なので、うちの夫婦は朝食を軽めにして、チェックアウト
の時間に提供されるランチを楽しみにしていたりします。

朝食では食パン系かペストリーがメインですが、ランチ
タイムはサンドイッチ系の塩味パンが出されるんですよ。

まれにトンカツのロールサンドが出る時があり、それが
お目当てなのですが、なかなかお目に掛からないのよ。

でも、今回のサンドイッチはパンからして美味しかった
ような気がするの・・・スープは例のごとく平凡でしたが。

今回もミネストローネでしたけど、れいこが作るものと
同じレベルなのよ、これが・・・れいこのスープと同じ味。

ですが、ランチタイムはリッツにしかないですし、いつも
頂いて帰りますね・・・お気に入りのプレゼンテーション。


 朝食のプレゼンテーション・・・ペストリー系のパンが美味しい。

DSC01865.jpg



 コールドミートのコーナーには生ハムもありますね。

DSC01868.jpg



 各種シリアルとドライフルーツ等、トッピングのコーナー。

DSC01866.jpg




さて、チェックアウトの際に、いつも見かけていた男性の
スタッフが対応して下さったのですが、優れたスタッフで。

クラブラウンジにはもう 1人、ホテルマンの見本のような
男性スタッフがいて、いつもにこやかに接客なさっている。

その2人のスタッフが、うちの夫婦を覚えて下さっていた
ようなので、そのことが一番、嬉しかったかもしれません。

コンラッドなんか年に数回来ても一見客扱いされますが、
リッツは年に一度の訪問でも、名前を呼んで下さるのよ。

チェックアウトの手続きをして下さったS氏はうちの夫婦
がぬいぐるみを好むことを覚えて下さっているようでした。

過去に頂いたぬいぐるみの種類を話すと、記憶しようと
努力をなさっているようで・・・素晴らしいと思いましたね。

リッツカールトンのクラブフロアはスタッフが優れている
というか、そのあたりはリッツ流だなという気がしますね。



 ランチタイムのプレゼンテーション・・・サンドイッチのコーナー。

DSC01880.jpg



 デザートも頂けるのが嬉しい・・・ペストリーもありますね。

DSC01881.jpg




気分良くチェックアウトした後でエントランスへ向かうと、
ランボルギーニが横付けにされたシーンに遭遇しました。

「アヴェンタドールだ・・・!」 と、ランボルギーニ好きの
ダーリンが興奮していたけど、それが非常に珍しい色で。

オーナーの男性が目の前を通り過ぎましたが、これが
先鋭的な車に相応しい、アバンギャルドな方で驚いたわ。

ランボルギーニの後で愛車のポルシェが横付けにされ、
スポーツカーが続くのはリッツらしいと、ご機嫌になった。

やっぱりリッツはこうでなきゃという感じで、最後に希少
なスーパーカーを見られたのは幸運だったと思います。

おまけに、愛車に乗り込んだ時にすかさず、スタッフが
ホテル特製のメントスを下さったのには驚いてしまった。

今までなかったサービスで、リッツ・カールトンのロゴが
浮き出た、オリジナルのケースに入っているレアものよ。

終わり良ければ、すべて良しということで・・・リッツには
リッツの魅力があると、再確認したステイだったと思う。



 スープもデザートもしっかり頂いた・・・ごちそうさまでした(笑)

DSC01876.jpg



エッグタルトのようなペストリーが最高に美味しかった。

DSC01871.jpg





関連記事

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク