ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

虎ノ門ヒルズのトラのもん。

実はコンラッドをチェックアウトする際に・・・エグゼクティブ
ラウンジから虎ノ門ヒルズが見えることに気付いたんです。

目と鼻の先にあるもので、せっかくだから寄ってみるかと
いう話になり、チェックアウトした後、その足で行ったのよ。

普段は仕事が忙しく・・・最先端のスポットなどにのんびり
出かけている余裕はないので、この機会にと思いました。

愛車のポルシェで乗り付けたのですが、地下の駐車場の
使い勝手が悪いのには参りました・・・幅が狭いんですよ。

駐車する台数を増やす為なのか、1台1台のスペースが
通常より狭いので、外国製の車は停めるのに苦労します。

ダーリンの運転でも、1台ごとの鉄のレーンに擦りそうで
ハラハラしたので、大きな車で行くのはお勧めしないかな。



コンラッドのラウンジから撮影した虎ノ門ヒルズ。

DSC01638_SP0000.jpg



 白のポルシェが2台並ぶ駐車場・・・左が愛車で右はカレラ。

DSC01641_SP0000.jpg




グランドフロアから高速エレベーターに乗り、まずは話題の
アンダーズ東京を覗いてみたのですが、大盛況なんですよ。

ビルの最高部に位置するホテルだけに・・・眺望は文句なし。

本当はミッドタウンより高い建物に完成したそうなのですが、
何かと ”大人の事情” で2番手に甘んじることになったとか。

さすがハイアット系、ロビーはパークハイアットに傾向の似た
アーティスティックな空間で、美術館のようなインテリアです。

ですが・・・オープンしたばかりで、うちの夫婦のような物見
遊山のお客がひしめいていて、贅沢な空間が台無しなのよ。

本来は静寂な空気が流れている場所なのでしょうが、今は
完全に観光スポットと化していて、見物客で溢れているの。

何だかな~と思いましたね・・・うちの夫婦もそのうち泊まり
たいと思いますけど、その頃には落ち着いているといいな。

アーティスティックな空間を、静かに楽しんでみたいですね。



ブランド名はヒンディー語で、パーソナルスタイルを表す。

DSC01644.jpg



 ホテルには随所にモダンアートが配置されている。

DSC01650.jpg



 ビルのグランドフロアはアトリウムになっており、人々が寛ぐ。

DSC01666.jpg




さて、虎ノ門ヒルズといえば皆さん、あれです・・・トラのもん。

グランドフロアに鎮座している、ドラエモンにそっくりの白い
トラ型ロボットですが、大人気で撮影スポットになっていた。

なぜ真っ白なのか不明ですが、ご存知の方いるでしょうか。

グランドフロアには、いかにもという感じの最先端のカフェ
やレストランがあり・・・どこも大盛況で行列しているお店も。

場所柄か、20代のお客はあまり見かけず、30代以上の
ミドルからシルバー世代のお客で賑わっていたように思う。

正直なところ、まぁ、こんなもんだろう・・・という感じでした。

雑踏が苦手なので、混雑しているのに閉口してしまったし。

流行のスポットにあまり関心がないので、アンダーズには
泊まりたいと思うけど・・・グランドフロアはもういいかなと。

そんなワケで簡単ですが・・・虎ノ門ヒルズのレポートまで。



 グランドフロアにあるお洒落なオープンカフェ。

DSC01661_SP0000.jpg



 虎ノ門 ヒルズのアイドル、トラのもん。

DSC01658.jpg




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク