トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

カリフォルニアでステーキディナー。

今回のディナーはかなり迷いましたね・・・シェラトン都と
いえば ”四川” というほど、名高い中華料理店があるし。

久しぶりに中華もいいなと思ったけれど、贅沢なお値段。

事前にHPで館内のレストランをあちこち当たってみたら、
カフェ・カリフォルニアでステーキのコースを発見してね。

普通のコース料理ならいつも頂いているので、たまには
ステーキもいいねということになり、ディナーに決定した。

カフェと名のついている通り店内はカジュアルな感じで、
気軽にコースのお料理を頂け、赤ちゃん連れのお客も。

窓からの眺めは期待できないけど、夏場はテラスの席
もオープンするようで、バーベキューに人気があるとか。


 カジュアルにコースのお料理を頂ける、カフェ・カリフォルニア。

DSC01199.jpg



 前菜のサーモンは臭みがなくて美味しかった。

DSC01200.jpg




ステーキのコースですが、前菜とスープ、メインのステーキ
とデザートというメニューで、前菜はサーモンのサラダ添え。

その日のスープはニンジンのポタージュだったと思うけど、
こちらのレストランで注目は・・・パンに添えられるスパイス。

オリーブオイルと共に、スパイスのローストが提供される
のですが、カレーのような風味で香ばしく・・・美味しいのよ。

パンにスパイスというのが珍しくて・・・ついたくさん付けて
頂いたら、どんどんお替りをくださるので、嬉しかったです。

メインのステーキは国産牛とメニューに書いてあったけど、
オージーに近い味わいだったような・・・美味しかったけど。

アメリカンサイズの大きなビーフで、付け合せのポテトも
たっぷり添えられ、ステーキ好きには喜ばれると思います。

うちの夫婦は正真正銘の肉食系ですから・・・ステーキが
運ばれてきた時は嬉しくて、肉食の血が騒ぎましたね(笑)



 ボリュームのあるステーキは食欲をそそります。

DSC01205.jpg


ステーキに添える薬味は、山椒の醤油漬け、マスタードにお塩。

DSC01206.jpg


 クルミ入りのパンとバゲットもお替りしました。

DSC01203.jpg




ビーフは3種類の薬味で頂く趣向になっていて・・・トリュフ
風味の塩と山椒醤油漬け、粒マスタードというラインナップ。

どれも良かったけど、トリュフの香りがするお塩が美味で、
パンに添えられるスパイスといい、独自性があるのが良い。

デザートは3種類から選べるのですが、れいこはスモモの
クラフティーをチョイスしたら、とても美味しくてゴキゲンに。

ダーリンはトンカ豆とカカオのパルフェにタピオカココナツ
ミルクがけという、これまた珍しいデザートを頂いたのです。

ただ、年齢層の高い客層のせいか、ステーキのコースを
注文するゲストは見かけず、皆さん、普通のコースでした。

肉食系のうちの夫婦はステーキコースを気に入ったけど、
後日HPを見たら、このコースは提供しなくなっていました。

ステーキ自体は看板メニューなので販売していますけど、
現在は単品でオーダーするしかないみたい・・・残念だわ。



 スモモのクラフティーは酸味の効いた生地が美味。

DSC01216.jpg




DSC01201_SP0000.jpg



       (・・・つづく)




関連記事

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク