ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

6.1 川内原発再稼働やめろ! 官邸・国会前大抗議(前編)

大飯原発の運転差し止めを命じる福井地裁の判決後
というタイミングで、恒例の国会前抗議集会に参加した。

今回は集会のみでデモ行進がなかったせいか、普段
より参加者が少なく、警察の警備もほとんど無かった。

お陰様で、久しぶりに演説コーナー最前列を確保でき、
良い写真が撮れたのですが、時間が足りませんでした。

登壇者の人数が過去最大で、オールスターキャストの
錚々たるメンバーが顔を揃えたのに、途中で離脱した。

予定があって、最後まで演説を聴けなかったのですが、
炎天下での3時間立ちっ放しは、さすがに堪えました。

とはいえ、私の場合、三ヶ月に一度程度の参加だけに
外すわけにはいかず、タイトなスケジュールをこなした。



 抗議集会開始前、スタッフのミーティング風景。

DSC01277.jpg




霞ヶ関にある拠点のビルから徒歩で現地へ向かう途中、
懸念したんですよ・・・信じがたい猛暑で、大丈夫かなと。

普段は日が暮れるまで屋内で頭脳労働しかしないのに、
夜に会食を控えていたので、出掛けに軽食を取ったきり。

福井地裁の良識的な判決を受けて、脱原発派が勢いを
取り戻したと聞いて、集会への参加は怠れないと思った。

負けが込んでくるとモチベーションが下がるのが人間で、
デモへの参加者が減るのは仕方がないと思いましたが。

大飯原発差し止めの判決に勇気付けられ、再び参加を
始めた市民も多く、あの判決には大いに意義があったと。

上級審で判決が覆るかどうかということは問題ではなく、
三人の裁判官の英断が・・・私たち国民を揺り動かした。



 久しぶりの一番乗り・・・志位委員長と笠井議員。

DSC01281.jpg


共産党のアイドル、吉良さんは元気いっぱい。

DSC01285.jpg




今回の一番乗りは共産党の志位委員長で、例のごとく
常連の笠井議員と、吉良佳子議員を伴っての登場です。

吉良さん、可愛いな~と改めて思った・・・小柄で華奢で
顔が小さく、国会議員というよりアイドルそのものですね。

お馴染み、菅直人元首相はクールビズスタイルで颯爽と、
満面の笑みを浮かべて登場・・・彼の笑顔は魅力がある。

原発事故当時の首相だっただけに、大飯原発差し止め
判決には感慨深い様子で、力強くスピーチしていました。

東電株主代表訴訟の事務局長、木村結氏の姿を見た
時は感動した・・・前からお会いしてみたいと思っていて。

いつも着物をお召しになっている凛とした御夫人ですが、
美人というのは年を召されても美しいと、つくづく思った。



 原子炉のパネル持参で登場した菅元首相。

DSC01292.jpg


 民主党議員の演説をゆったりと聴く菅氏。

DSC01295.jpg




演説コーナーに私が立ち始めて一時間半ほど経った頃、
空腹に耐えられなくなり、持参したナッツを食べることに。

ところが、空腹に食べ物を入れたのが災いし、脳震盪の
ような眩暈を起こし、少しの間、座り込んでしまいました。

猛暑に加え、血液が胃に集中したのが原因だと思うけど、
正直なところ、その時点で離脱かという危機感を覚えた。

まだ大物の演説が控えているのにと内心慌てましたが、
私はやっぱりツワモノでしたよ・・・瞬く間に回復しました。

ナッツというエネルギーをチャージして小腹が満たされ、
再び立ち上がると何もなかったように、演説に聴き入る。

慣れない炎天下で我ながらタフだと思いましたが、心身
ともに強くなければ、実業家なんて務まりませんからね。

抗議集会への参加は重要な任務ですから、倒れている
場合ではないと思いました・・・しっかり見届けなければ。



生活の党はお馴染み、小宮山議員と三宅雪子氏。

DSC01301.jpg



      (後編につづく)



関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク