トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

ペニンシュラ東京にてお食事。

2年も前に宿泊して以来、縁が薄かったペニンシュラ
東京ですが、ここへ来て、食事をする機会に恵まれた。

場所はザ・ロビー、エントランス付近にあるラウンジで、
宿泊した時は朝食でしたが、ディナーも頂けるのです。

ペニンシュラは贅沢なのよ・・・気軽には泊まれません。

外国人の富裕層しか相手にしていないという噂もあり、
敷居の高いホテルですね・・・都内でも指折りだと思う。

2年もご無沙汰していると何を着るべきかも分からず、
あれこれ悩みましたが、とりあえずお出かけしてきた。

朝食以外はバーしか利用したことがなく、食事をして
みたいと思っていて、ようやく実現したという訳ですが。


 ペニンシュラ東京・・・ホテル外観です。

DSC00206.jpg



 入口から撮影した ”ザ・ロビー”、通路を挟むように座席が並んでいる。

DSC00163_SP0000.jpg




2年前に訪れた時は、外国人のエグゼクティブが多い
ホテルだったのですが、客層が様変わりしていましたね。

日本人のマダムたち、丸の内界隈にお勤めと思われる
OLさんばかりで、外国人の姿は少なくなっていました。

れいこも丸の内に本社のある会社に勤務していましたが、
5ツ星のホテルで女子会なんて、考えられなかったわ。

お食事に来ていたOLさんたちは、30代以上で独身と
思われる女性ばかりでしたが、身なりの良さに驚いた。

いかにも丸の内OLという感じなのですが、独身時代に
そんな贅沢していると、結婚が難しくならないのかな。

れいこもデートではホテルが定番でしたけど、女子会は
分相応にしてましたね・・・それが当時の感覚でした。




DSC00210_SP0000.jpg



 和モダンのデザインが美しいエレベーターホール。

DSC00220.jpg




静かに食事を楽しめる席をリクエストしたのが正解で、
壁際のソファ席で、一番隅のテーブルに案内して頂いた。

エントランスからフロントへ向かう通路にあるラウンジ
なので、席を指定しないと人通りが気になるんですよ。

ビジネス利用やティータイムには適したお店ですけど、
記念日や接待は上階のレストランを利用するのがお勧め。

うちの夫婦の隣の席には50代と思われるカップルが
先に来ていらして、それなりの方々だと思ったのですが。

食事の最中ずっと、男性の方がれいこに遠慮ない視線を
向けていたのに気付いた時、嫌な予感はしたんですよ。

後にそのカップルがトラブルを起こすとは思いもせず、
れいことダーリンはスパークリングワインで乾杯したわ。



 壁際から撮影したザ・ロビー、奥まった席なら落ち着く。
          向かいのダーリンが写ってしまいましたが・・・。


DSC00178_SP0000.jpg



 ザ・ロビーと通路の境に配置された和風デザインのチェア。

DSC00223_SP0000.jpg



      (・・・つづく)



関連記事

THEME:こんな店に行ってきました | GENRE:グルメ | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク