ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

ザ・テラス窓際で朝食をいただく。

連休中日の平日で空いていたウェスティン東京ですが、
いつも盛況のレストラン、ザ・テラスもゲストは少なめ。

窓際のお庭の見える席に案内され、何とも幸運でした。

天気も良かったので、朝日を浴びて朝食を頂くことに。

ブッフェのコーナーを物色すると、朝食のメニューにも
変化があり、以前よりも好みのメニューが増えていた。

前にはなかった、おうどんを見つけた時は嬉しかった。

和食のコーナーは縮小されていましたが、おうどんが
あったから許すわ・・・おうどん、大好きなんですよね。

ニューオータニのサツキで提供される讃岐うどんには
負けるけど・・・サツキの讃岐うどん、美味しいのです。



 珍しく空席の目立つザ・テラスの窓際テーブル。

DSC00998.jpg



 まるで屋外のテラスでお食事しているみたい(笑)

DSC00993_SP0000.jpg




こちらの朝食、スムージーや絞り立ての生ジュース等、
ドリンク関係が充実しているのがポイントなんですよね。

スムージーも種類があり、いろいろ飲んでみたいけど、
クランベリーのジュースも外せないし、困っちゃうのよ。

今回のメニューで気に入ったのが筑前煮で、すっかり
和食党に・・・朝食のブッフェではお馴染みのメニュー。

筑前煮は煮込みを重視する作り方と、油でしっかりと
炒める作り方があるけど、ザ・テラスは後者の方ですね。

れいこは柔らかく煮たものより、油で炒めてコクを出し、
素材の歯応えを楽しむ方が好きで、美味しく頂いたわ。

しっかりと炒めた筑前煮は、本来の和食の作り方とは
異なるかもしれないけど、外国人客にも向くと思います。

隣の席に座った、中国系のゲストもお皿に盛り付けて
いましたが、しっかり炒めたものは中華料理に近いかも。



 各種スムージーやミルク、ジュースのコーナー。

DSC00987.jpg


 フレンチトーストとパンプディングのコーナー。

DSC00977.jpg


 かまぼこ関係とお豆腐・・・和食のコーナー。

DSC00983.jpg




レイトチェックアウトのサービスで一時までいられたの
ですが、午後のラウンジには人影もなく静かでしたね。

ザ・テラスでも窓際の席を確保できたし、空いている時
のウェスティンはいいわ・・・ゆったりと過ごせます。

今回は若いゲストの姿がなかったし、落ち着いた世代が
多かったのですが、これが本来の客層なんでしょうか。

ラウンジのフード関係も充実して美味しかったし、また
行きたいと思わせるものがあったのは、収穫でしたね。

カクテルタイムのスパークリングワインは今後も提供
して欲しい・・・久しぶりの再訪は得るものアリでした。

ロビーラウンジには行けませんでしたが、またの機会に。



 根菜の歯応えが美味しい筑前煮。

DSC00982.jpg



 和食中心の朝食セット・・・薬味たっぷりのおうどんを添えて。

DSC00995.jpg




関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク