トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

美味しんぼ騒動と我が身の出来事。

次はホテルのレポート、書こうと思っていたのですが・・・。

この記事を公開するのは迷いましたが、美味しんぼの
騒ぎが収まらないようなので、やはり書いておこうかと。

美味しんぼというタイトルの長期連載の人気コミックで、
作者が福島の現状を綿密取材して、漫画で描写した件。

福島を訪れた主人公が鼻血を流して、双葉町の前町長、
井戸川克隆氏が実名で登場し、被曝の影響だと断言した。

あれは、騒動が起こる数ヶ月前だったと思うのですが、
愛読しているブログで、作者が福島取材を終えてから
鼻血が出るようになった、という記事を目にしたのです。

福島から遠く離れた首都圏でも原発事故以来、鼻血が
出るという人が増えたと聞いていただけに、その記事で
読んだ作者の話がデマだとは、私は考えませんでした。


さて、ここからが問題なのですが、実をいうと私自身が
今年になってから出血するようになり、首を傾げている。

幼少時に鼻血を出すケースは珍しくないが、生まれて
この方、鼻から出血した経験のない私に異変が起こった。

最初に気付いたのは夜で、風邪のような違和感を覚えて
ティッシュで鼻を拭うと、うっすら血液が滲んでいた。

その時は気になって鼻をいじっていたので、鼻腔に傷を
付けてしまったと思い、それほど深くは考えなかった。

ところが、都内の某ホテルに宿泊した際、朝食の時に
鼻血が流れていることに気付き、かなり狼狽したのです。

なぜなら、何の前触れや違和感もなく、タラーという
感じで、それこそ美味しんぼの主人公の如く流れたから。


それが1回で終われば良かったのですが、10日ほど
経ってから再度、別のホテルに宿泊中に出血したのです。

これは尋常ではないと思い、さりとて何するでもなく
放置したものの、その後しばしば、鼻の違和感が続いた。

作者が福島を訪問以来、出血するという記事を読んで
間もない時期だっただけに、ある可能性が頭を過ぎった。

放射能汚染の影響は数年後から急に顕著になるという
チェルノブイリの報告がありますから、これがそうかと。

原発事故以来、被災した地域には一度も出かけたこと
はありませんが、首都圏の土壌は汚染されていますから。

私の住む地域の学校は、何れも校庭が汚染されており、
最寄りの小学校の汚染度が高いことに、衝撃を受けた。


ただ、明らかに出血をしたのはホテルに宿泊した時の
2回のみで、ここ2ヶ月近く血が滲むこともありません。

それ以外の症状は全くなしで、年明けの健康診断でも
白血球数に異常はなく、放射線の影響との因果関係は
不明ですが、井戸川氏自身の話には頷いてしまうのです。

双葉町前町長の井戸川氏も日常的に出血なさっており、
朝が酷いという話ですから、私自身の症状と一致します。

私が明らかに出血したのは、何れも朝食時でしたから。

この記事を書こうと思ったのは、他にも同じ症状の方が
少なからず存在するのではと、確信しているからです。

全国的な調査をしてみれば一目瞭然だと思うのですが、
調査したところで、正しい結果は発表されないだろうと。


美味しんぼの作者を非難している政治家や官僚たちは、
身の回りで同じ症状がないから、非難するのだろうか。

少なくとも私は、自分自身が原因不明の症状に襲われた
人間だけに、非難する側に回ることは出来そうにない。

読者の皆様も身の回りで調べてみては如何でしょうか。

子どもたちや友人身内関係で、原発事故後に出血する
ようになった人物がいないか・・・私も調べ始めている。

何れにせよ自分自身、今後の症状を注意深く見守って
いかなくてはならず、変化があれば報告したいと思う。

今現在、何事もなかったように症状が出ないのも奇妙
だと思いますが、健康状態が変わらぬよう願っている。




関連記事

THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク