ミセスれいこの、お気に召すまま。

       相変わらず仕事が忙しいです ~ スマホ版のテンプレを設定 ~

Entries

ジランドールの朝食ブッフェ。

パークハイアットの朝食はルームサービスも選べますが、
何といってもお勧めは、ジランドールの朝食ブッフェです。

遅い時間に行くのが正解で、今回も窓際の席に座れました。

窓際の両端にサンルームのようなガラス張りの小部屋が
あって、前から気になっているのですが、喫煙室かしらね。

外国人ゲストが案内されることが多く、絵になるのですが。

卵料理はもちろんエッグベネディクトを注文しましたが、
今回もサーモンを選択したら、少し後悔することになった。

ダーリンがハムで注文したのですが、ハムが美味しそうで。

もちろんサーモンも美味しいのですが、次回からはハムを
注文しようと思った・・・エッグベネディクトはお勧め。



 窓際のテーブルで朝日を浴びるダーリン。

DSC09795_SP0000.jpg



 ロースハムが美味しそうなエッグベネディクト。

DSC09800.jpg




今回もブッフェを利用して思ったのですが、ジランドールの
朝食はクオリティが高いです・・・どのお料理も美味しい。

和食はお粥しかないものの、洋食メニューで満たされるので
和食が欲しいという気にならない・・・卵料理もありますし。

エッグベネディクトにボリュームがあるので、ブッフェの
お料理もたくさんは頂けないし、好きな物だけ頂く感じです。

最近は洋食に食傷気味だったのですが、ジランドールは別で、
和食に関心が向かないレストランも珍しいと思うんですよ。

それだけお料理が美味しいという証拠なのですが、れいこの
大好物で外せないのが、ポテトのグリルとキノコのソテー。

朝食ブッフェではポピュラーなメニューだと思いますけど、
ジランドールのものは素材が良く、特別に美味しい気がする。



 大好きなポテトやキノコ・・・ホットミールのコーナー。

DSC09782.jpg


 唯一の和食メニュー、お粥は土鍋で炊いてあるのがミソ。

DSC09785.jpg


 数種類のヨーグルト・・・トッピングが豊富なのが嬉しい。

DSC09786.jpg




うちの夫婦の向かい席は欧米人のカップルだったのですが、
女性の方は30代ぐらいに見える、金髪の美しい女性でした。

ただ綺麗なだけではなく気品があり、身なりの良さに注目。

ゴヤールのトートバッグをお持ちだったのですが、それが
スケルトンなビニール素材で、何ともお洒落でお似合いです。

シャンパンカラーの素敵なジャケットをお召しで、お洋服も
間違いなくハイブランドだと思う・・・見るからに贅沢で。

女優さんかモデルではないかと思うけど、モデルにしては
若くはないかな・・・いずれにせよ、セレブな方でしょうね。

パークハイアットは基本的に、外国人の泊まるホテルです。

ジランドールは外国人ばかりで、東京にいるとは思えぬほど
コスモポリタンなムードが漂っているのが魅力的だと思う。



 ジランドールの朝食風景・・・窓際のテーブルから撮影。

DSC09779.jpg




DSC09790.jpg



関連記事

左サイドMenu

トリップアドバイザー掲載ブログ


世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル

      

最近の記事

スポンサードリンク

カテゴリー表示

月別アーカイブ(タブ)

メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

右サイドメニュー

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク

スポンサードリンク