トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

本館のレイクビューツインルーム。

ザ・プリンス箱根芦ノ湖は敷地が広いので、
別館の位置関係をよく把握していないのですが、
本館はエントランスから続くロビーの突き当りを
左折した一番奥まったところにあります。

別館は普通の建物ですが、本館は円筒型なので
客室のレイアウトが変則的で、部屋の位置によって
窓から見える景色が少しずつ変わってくる。

レイアウトを説明するのが少し難しいのですが、
本館の客室は都心のホテルとは雰囲気が異なり、
リゾート感溢れるデザインで気に入ったわ。

仕切り戸や窓辺が木製なのが癒されるのですが、
古い内装がリゾート感でカバーされている。

   
    人気ブログランキングへ

続きを読む

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:

ザ・プリンス箱根芦ノ湖。

たまにはホテルのレビューを書かないと、
愛読者の皆さんが物足りないかと思いまして。

先週ですが、紅葉の見頃を見計らって箱根の
プリンスに宿泊しましたので、レポートを。

芦ノ湖畔のプリンス、結婚前にダーリンと
デートでランチを頂いたことがあるんですよ。

都心とは違う魅力のあるリゾートホテルですが、
箱根では富士屋ホテルに泊まることが多く、
芦ノ湖まで足を延ばす機会がなかなか無い。

アメックスのプラチナカードの特典でね、
カードを更新する度にフリーステイクーポンを
頂けるのですが、リストの中に箱根プリンス。

他は既に宿泊したホテルばかりだったので、
この機会にクーポン利用で泊まってみようと。

    
    人気ブログランキングへ

続きを読む

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:

コーヒー豆を挽いています。

ここへ来て美味しいコーヒーを飲みたいと思い立ち、
コーヒーメーカーを新製品に買い換えました。

きっかけは、マイレージの期限切れが迫って
商品を選んでいる時に見つけたミル付きの製品。

豆から挽いてくれる全自動で最初はいいなと
思ったのですが、クチコミの評価が芳しくなくて。

ミルが壊れやすい上に、メンテナンスが大変だと
知って諦め、普通のコーヒーメーカーにした。

アマゾンで注文した翌日、湘南の隠れ家ホテルに
宿泊したら、客室のコーヒーが新しくなって。

ホテルオリジナルのレギュラーコーヒーでね、
手動でドリップするコーヒーに変わっていたのよ。

挽いたコーヒーが150gぐらい入っている袋で、
残りはお土産に持ち帰ることが出来るという。

コーヒーメーカーを注文したばかりだったし、
なんて良いタイミングと、ダーリンと喜びました。

    
    人気ブログランキングへ

続きを読む

THEME:**暮らしを楽しむ** | GENRE:ライフ | TAGS:

予備知識編 東地中海クルーズの寄港地観光

さて、地中海クルーズには大きく分類して、
東地中海コースと西地中海コースがあります。

東地中海コースは私が参加したクルーズで、
イタリアのベネチアから出発してギリシャを巡り、
クロアチアのドブロブニクに立ち寄るコースです。

西地中海コースはイタリア、フランス、スペイン等
巡りますが、今回は東地中海コースを説明します。

観光オプション(エクスカージョン)は参加した
ツアーの旅行会社が販売しているものと、
クルーズ船会社が販売しているものがあります。

日本から旅行会社を通じて申し込むものは
かなり割高になりますが、英語が苦手であれば
旅行会社のオプションが無難だと思います。

船会社のエクスカージョンは英語のガイドですが、
割安なのと船内でも申し込めるのがポイント。

観光地の中心街まで行くシャトルバスの
チケットも船内で買えますが、これも割高です。

    
    人気ブログランキングへ

続きを読む

THEME:クルーズ | GENRE:旅行 | TAGS:

予備知識編 クルーズで必要な物と服装(MSCマニフィカ版)

<マニフィカのクルーズで必要な持ち物>

 ☆ 持っていくべき物

    ビキニとビーサン、ビーチバッグと羽織物

      泳がなくてもジャグジーはお勧め。
      水着は是非ともビキニで(笑)
      プールエリアで映える羽織物がお洒落。

    サングラス&つばの広い帽子(夏季は必携)

      ギリシャは10月でも日差しが強い。
      サングラスと帽子の有無で疲れ方も変わる。
      雨傘兼用の日傘もあれば便利。
     
    アクセサリースタンドやピアスケース

      ドレスアップの機会が多いので
      アクセサリーは陳列できるグッズに
      収めてドレッサーに出しておくと便利。

    コンパクトな手提げ袋

      食後に水のボトルを客室に持ち帰ることも。
      レストランに手提げ袋を持っていく。

    プラスチックのスプーン&フォーク

      客室はグラス以外の食器なし。
      スプーンやフォークがあると便利。

    
    人気ブログランキングへ 

続きを読む

THEME:クルーズ | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク