トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

ドキュメント安保法案 (3) 9.18 参院本会議

参議院特別委員会での歴史的な暴挙によって
”採決もどき” が強行され、論戦の場が本会議に
持ち込まれた18日も野党はしぶとく抵抗を続けた。

問責決議や不信任決議を連発して採決を阻止すべく
試みましたが、与党は数の力で討論に制限時間を
設けるという姑息な手段に及び、採決に漕ぎつけた。

前日の特別委員会での野党議員のスピーチも
素晴らしかったが、本会議では民主党の枝野議員が
2時間近くに及ぶ見事なフィリバスターを仕掛けて
意地を見せ、歴史的な名演説と喝采を浴びた。

国会前では SEALDs 率いるデモが夜通し続き、
若い世代が声を枯らして野党を応援していました。

本会議での採決で一番最後に投票に向かった
山本太郎議員が放った魂の叫びが耳から離れない。


「アメリカにコントロールされた政治はやめろ!
  誰のために政治をやってるんだ?
   外の声 (デモの声) が聞こえないのか!
    その声が聞こえないなら政治家をやめろ!」




続きを読む

THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:

ドキュメント安保法案 (2) 9.17 参院特別委員会

安倍政権は、SEALDs のデモを恐れていると聞く。

何としても連休前に法案を成立させたかったのは、
日程的な事情もありましたが、SEALDs のデモが
連休でさらに巨大化することを恐れたからだという。

「夜には勤め人がデモに参加して人数が増えるし、
採決は平日の昼間にしたい」と谷垣幹事長は語った。

確かに平日の昼間に採決すれば、デモの参加者も
夜より少ないには違いなく、勤め人が仕事で中継を
観ることも難しく、非合法なやり方でも通るだろうと。

それが裏目に出たのが、17日の強行採決である。

安倍政権には不幸なことだが、あの特別委員会の
暴力的な採決を、私はリアルタイムで見ていたのだ。

見たものを有りのままに表現するのが私の主義ゆえ、
自分の目で見た通りに、採決の模様を書いていく。
  

続きを読む

THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:

ドキュメント安保法案 (1) 9.16 地方公聴会

この連載は、安保関連法案が採決される前後の期間、
私自身が見たこと、考えたことを克明に記録していく。

9月の半ばは余計なスケジュールを入れないと私が
決めたのは1ヶ月以上前のことだが、今にして思えば
予感していたのか・・・9月の半ばに政変が起きると。

     ◇◇◇◇◇

遡ること9月の10日、そのあたりだと記憶するが、
15日の中央公聴会に続き、16日横浜公聴会が決定。

16日はスケジュールの調整がつきそうだったので、
公聴会の傍聴が出来ないかと考え、正式発表を待った。

この手の催しに無関心だった主人が珍しく関心を示し、
同伴すると言うので、傍聴を申し込むと決めていた。

近日中に、公述人の募集や傍聴の受付をする筈だと
考えたのですが、11日の金曜日には発表がなかった。

急遽決まった公聴会だけに、週明けかと思いながら
ジリジリと週明けを待つも、前日になっても詳細不明。

ツイッターで情報を求めても収穫がなく、その時点で
悪い予感が過ったが、予感は的中することとなった。


続きを読む

THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:

マイナンバーカードは申請しない。

マイナンバー制度は来年の1月から実施されますが、
当面は社会保障と税、災害対策に限定し、ナンバーと
個人情報が統合され、各手続きにナンバーが利用される。

企業でも官公庁でも、雇用されて勤労する方は来年から
勤務先にナンバーを提出する義務があり、否応なしに
マイナンバー制度に組み込まれていくことになります。

具体的な手続きで説明しますと、例えば年金、医療保険、
生活保護等の給付申請や税金の申告で必要になります。

ただ、ここがポイントだと思いますが、仮に申請書類に
ナンバーを記載しなかったとしても罰則はありません。

すべての国民がナンバーを提供される訳ではないので、
記載がなくても受理はされると国税庁は説明しています。

また、来月から郵送されるマイナンバー通知は受取を
拒否することも可能で、配達されたらその場で封書に
受取拒否と書いて、署名か捺印して配達員に渡せば良い。

ナンバーが必要になった際には住民票を取り寄せれば
記載されているので、通知書がなくても対応は可能です。

ただし、通知書の受取自体は拒否することが出来ても
マイナンバーの付番はされ、勤め人の方は必ず勤務先に
ナンバーを提出する義務があることに御留意ください。


続きを読む

THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:

マイナンバー制度を憂慮する。

来月から配布が始まる予定のマイナンバーですが、
皆さんはマイナンバー制度の趣旨はご存知でしょうか。

私は制度に賛同した覚えはないですが、気付いたら
法案成立しており、ナンバーの配布が迫っていました。

政府は将来的に全ての個人情報と連結させることを
目論んでいるようですが、皆さんはどうお考えですか?

当ブログの読者は資産家が多いと推測していますが、
マイナンバー制度の拡大により、将来的に資産の
全てを把握されるということは御承知なのでしょうか。

政府は預金口座にリンクさせることも視野に入れて
いますので、実質的に脱税が困難になり、都合の
悪い資産家もいるのではないかと推察していますが。

親子間のお金のやりとり等、まとまった額が口座に
振り込まれるのも監視の対象になるらしく、贈与税の
支払いが発生するケースが増えるかもしれません。


続きを読む

THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク