トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

ベネチア滞在記 ~ ゴンドラ・クルーズ。

ベネチア滞在も後半になって、手持ちのユーロの
残高を確かめると、意外に余裕があると判明してね。

ダーリンが望んでいるゴンドラに乗ることにした。

実はゴンドラ、ツアーで2回乗ったことがあるので
今回はいいと思っていたの・・・料金が高いから。

ツアーなら旅費に含まれていますけど、個人だと
最低でも80ユーロから、しかも現金のみの支払い。

そしてハードルが高いのは、ゴンドラ漕ぎの男性と
英語で交渉する必要があり、これが苦手な訳です。

クルーズの希望ルートと所要時間、料金を英語で
交渉するなんて、日本人には難易度が高いでしょ?

相手は商売に長けた海千山千のゴンドラ漕ぎだし。


続きを読む

THEME:★イタリア旅行★ | GENRE:旅行 | TAGS:

”ヒルズ効果” で良いこと尽くし?

都心の某ヒルズに本社を移転して以来、対外的な
評価が高まったのか、思わぬご利益に驚いています。

クライアントからの評判が良いのはさることながら、
社長であるダーリンの交友関係が華やかになった。

ダーリンによると、クライアントが別のお客さんを
紹介して下さるケースが増えてきたそうなのです。

”ヒルズ効果” とでも言うべきか、本社があるという
だけで顧客が増えるなら、安い投資だと思います。

移転前は自宅の近くと横浜に2ヶ所のオフィスを
構えていましたが、まもなく”ヒルズ ”に集約します。

その結果、オフィス賃貸料の総額は変わりませんし、
経費ゼロで会社のPRが出来るというワケですね。

続きを読む

ベネチア滞在記 ~ カンナレージョ地区へ。

主な観光地は行き尽くして、6日目はどうしようかと
ダーリンと話し合った結果、カンナレージョ地区へ。

鉄道のサンタルチア駅近くに予約したレストランが
あるので、下見したいな~と言ったら、駅を見たいと。

サンタルチアの駅はアパートから少し遠かったので、
ヴァポレット(水上バス)に乗ってフェローヴィアへ。

ヴァポレット乗り場の正面が、駅の入口で大変便利。

水の都で船ばかり見ていたせいか、久しぶりの鉄道は
新鮮で、列車の写真を撮ったりして楽しかったです。

駅の周辺には格安のお宿が多く、このあたりの宿を
利用するなら、ミラノから列車もありだと思いました。

ベネチア旅行を安上がりにするには、カンナレージョ
地区に宿をとって、列車を利用するのがベストかも。


続きを読む

THEME:★イタリア旅行★ | GENRE:旅行 | TAGS:

ベネチア滞在記 ~ ホテル・ダニエリにて。

ひとしきり観光は楽しみましたので、このあたりで
買い物デーということで、ショッピングをすることに。

そろそろ、お土産も買わなければならないのですが、
街歩きをするうちに、気になるお店がチラホラあって。

洋服とか靴を買いたいと思いましたが、ベネチアでは
ハイブランド以外、あまりアパレルのお店はなくて。

サンマルコ広場の周辺にハイブランドのショップが
密集していたけど、ユーロ高で手が出ないんですよね。

気になったのはH&Mのお店で、フェイクレザーの
かっこいいパンツと、ピアスを買ってしまいました。

H&Mって日本ではまったく関心がないのですが、
海外なら素敵なデザインが手に入ることがあります。

フェイクレザーのパンツは日本でも販売しているか
不明ですが、セールで10ユーロなので衝動買い(笑)

続きを読む

THEME:★イタリア旅行★ | GENRE:旅行 | TAGS:

衆院の解散劇と小売店の異変。

ここへ来て唐突に浮上した、衆議院の解散総選挙。

マスコミが騒ぎ始めたと思ったら、あれよという間
に安倍晋三氏が解散を表明したと報道されました。

来年以降、国内の経済が悪化することを見越して
年内に選挙をした方がメリットがあるという目論見。

野党の態勢が整っていない今がチャンスだという
姑息なやり方で、ある意味安倍氏らしいと言えます。

消費税の再増税先送りも選挙を有利に運ぶためで、
安倍氏の個利のみの大儀のない、無意味な選挙です。

年末なら国民が気もそぞろで棄権率が高まることも
計算のうちだというから、開いた口が塞がらない。

支持率が安定している今のうち、失政で追い込まれ
る前に選挙に勝っておけば安泰という論理ですね。

続きを読む

THEME:政治・経済・社会問題なんでも | GENRE:政治・経済 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク