トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

プロジェクトに参加した理由。

今回のプロジェクトには大きな秘密が隠されて
いるのですが、総勢500名近いメンバーの中でも
そのことを理解している人物が何人いるだろうか。

参加を決めたのは、それが理由だったかもしれない。

仕事柄、情報収集力に優れた私に言わせると、
プロフェッショナルなメンバーが集まった割には
彼らは本質的なことが見えていないような気がする。

このプロジェクトには、高度な戦略と慎重な
オペレーションが不可欠なのですが、法律顧問を
務める弁護士メンバーさえ、複雑な背景を知らずに
プロジェクトに参加しているように見えるのです。

正直なところ、現在の社会情勢では成功できる
可能性はゼロに近いですが、この先情勢に
変化が起これば、成功できる道が見えてきます。

ある条件が揃った時に、突破口が開けるのです。

つまり、成功に導く方法がない訳ではないので
プロジェクトに参加することで、さりげなく
メンバー陣をアシスト出来たらと私は考えました。

        
        人気ブログランキング

続きを読む

ブログに仕掛けた罠に。

私が立ち上げたブログは筆者がプロジェクトの
メンバーであるという情報だけをオープンにしてあり、
その他の個人情報は一切、明かしていません。

ブログを立ち上げことはメンバーにも伏せてあり、
未だに私が筆者だとは、誰にも気付かれていません。

メンバーにも明かさないのは情報漏れを防ぐため。

私が書いていることが知られると、メンバー周辺の
関係者を経由して国側に伝わらないとも限らない。

敵を欺くには、まず味方からというのが鉄則です。

スピーチで国側に顔と名前をさらしてしまった
人間なので、実名でブログを書くのは問題外です。

この手のブログというのは、「誰が書いているのか
”敵側”には分からないようにする」のが肝要。

現代の情報戦はサイバー空間で展開されるのです。

        
        人気ブログランキング

続きを読む

神奈川地区が苦戦している理由。

プロジェクトに参加後、私はブログを立ち上げました。

イベントの告知やメンバーの活動、プロジェクトの
進捗状況等、世間に広く知らせたいと考えたのですが、
1番の狙いはマスコミにアピールすることでした。

複雑な背景から、なかなか報道されないので、
こちらから積極的にアピールするしかないと思ってね。

報道されるに至らなくても、メディアの関係者や
ジャーナリストの目に留まれば良いと考えていました。

当ブログとは違って読者が多い訳ではないので
油断していたのですが、ある日ふと気付いたんです。

フェイスブックで共有されている記事があることに。

こちらからは、誰がフェイスブックで共有しているのか
分からないので(私はフェイスブックをやっていない)
気付くのに遅れてしまったのですが、何者かに
共有されている記事には共通点がありました。

国の政策に関して意見を述べたり、担当者との
交渉の内容を報告する記事が共有されていたのです。

       
        人気ブログランキング

続きを読む

プロジェクトが抱えるリスクは。

仕事のストレスから懇親会で深酒したK弁護士は
クダを巻き始め、プロジェクトに対する愚痴をこぼした。

彼の話を要約すると、割に合わない仕事だということ。

このプロジェクトは訴訟のようにお金になる訳ではなく、
例え成功したとしても報酬はほとんど期待できず、
マスコミの報道で脚光を浴び、名声を得るだけです。

恩師であるT弁護士から無理やり、大きな訴訟を
いくつも抱える自分が厄介な仕事を押し付けられたと。

そう言いたいらしいのですが、私は不快になりました。

何なの、この弁護士・・・私だって、やりたくなかった
スピーチを無理にやらされ、リスクを負ったのにね。

私はメンバーの中でも下から数えるほどの若手で、
他のメンバーを差し置いて表に出たくはなかったのに。

そこを何とかと、熱心に口説いたのはK弁護士で、
仕方がなくスピーチを引き受けることになったんです。

その私に対して仕事がキツいの、やりたくないのと
駄々をこねる先生に呆れて・・・失望感を覚えました。

     
     人気ブログランキング

続きを読む

懇親会で聞かされた憂鬱な話。

れいこ  「そうだ、K先生・・・先月の勉強会の件ですけど、
      なぜ途中で席を立たれたんです? 誰にも何も言わずに」

K弁護士 「あぁ、あの日ね・・・下の連中には言ってあったけど」
 
れいこ  「あの後の飲み会で、怪しいって噂してましたよ(笑)」

K弁護士 「女のとこ行ったんだろうって勝手に話してたんでしょ」 

れいこ  「はは・・・まぁ、そんなところですね(笑)」

K弁護士 「あの日、依頼者との打ち合わせがあったんだよ。
      勉強会、長引いたでしょ・・・遅れそうだったから」

れいこ  「そういえば、こないだの国の担当者との交渉の場で、
      ご機嫌悪かったですね・・・官僚の態度に腹が立った?」

K弁護士 「それもあるけど、N社長のスピーチがさぁ・・・」


     
     人気ブログランキング

続きを読む

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク