トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

スターライトでランチをいただく。

実は今回、どうしても行きたいレストランがあったので、
素泊まりプランにしてチェックアウト後にランチを頂いた。

館内には接待で使うような高級中華料理店もありますが、
お勧めはオーダーバイキングのレストラン、スターライト。

点心中心の小皿料理を好きなだけ、出来立てアツアツの
状態で頂けるのがミソで、ランチタイムはマダムで盛況よ。

迷ったんです・・・スターライトをディナータイムにして、
カメリアをランチにしようかと、最初は考えていました。

ですが、ディナーの後でハイランダーへ飲みに行くことは
決めていたので、夕食は軽めがいいかなと考え直してね。

オーダーバイキングの中華はお腹一杯食べてしまうから、
ディナータイムよりランチの方がヘルシーかと思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:

ハイランダーでスコッチを楽しむ。

オークラにはバーが3軒ありますが、れいこのお勧めは
何といっても、別館にあるハイランダーというバーですね。

古き良き時代の英国風を再現したバーで、テーブルには
チェックのクロスが敷かれ、英国紳士の気分を味わえます。

自民党の麻生太郎氏が、首相在任時代に通い詰めていた
ことでマスコミに叩かれましたよね・・・その噂のバーよ。

若い頃にれいこがデートしたのが、まさにハイランダー。

青春の思い出が詰まった場所で懐かしくて仕方がないけど、
本来は、熟年以上の落ち着いた世代が訪れるバーですね。

うちの夫婦でも若過ぎるぐらいですし、功成り名を遂げた、
人生経験を重ねた人物に相応しい、重厚なバーなのです。

”お子様はお断り”という感じの場所で、今にして思うと
20代前半の若さで、よく躊躇もなく入れたなと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:

ダイニングカフェ カメリアにて。

夕食はどこで頂くか迷ったのですが、別館にあるカメリアの
サラダバーが評判だと知って、カメリアで頂くことにした。

朝食会場にもなっているカフェですが、ベジタブルガーデン
という名の、野菜のお料理だけのブッフェがあるんですよ。

バーニャカウダのような生野菜系だけではなく、ポテトの
グリルや煮込み風のスープまであり、けっこうなボリューム。

日常的に野菜不足で、お野菜をたくさん頂きたかったので、
これ幸いと、お野菜をメインの食事にしようと目論んでいた。

他に軽めのお料理をアラカルトで注文すればいいかしらと
考えていたのですが、メニューを見て気が変わってしまった。

5千円程度でサラダバーもセットになったディナーコースが
あることを知り、結局はコースのお料理を頂くことにした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:

懐かしいロビーラウンジで。

夕食までの時間は館内を散歩することにしたのですが、
思いのほか複雑な構造になっていて、迷ってしまいそう。

若い頃のデートで利用したバーは別館にあったことに
気付いたのですが、別館のロビーは少し趣が違うのです。

別館も行灯の置かれたラウンジがあるけど、れいこが
好きなのは本館のラウンジ・・・とにかく落ち着きます。

行灯の効果なのか、館内には温かな雰囲気が漂っており、
如何なるゲストも許容するような懐の深さを感じます。

マンダリンオリエンタルとは対極にあるホテルですね。

マンダリンにはゲストを選ぶような排他性があるけど、
オークラはその逆で、どんなゲストも温かく迎え入れる。

国内資本のホテルには、外資系とは違った魅力がある。

続きを読む

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:

和の香りのするスイートルーム。

実は今月から来月にかけて、我が家ではウェディング
アニバーサリーなので、オークラは第一弾のお祝いです。

パスポートの関係で9月入籍、10月に式を挙げたので、
毎年9月と10月は結婚記念日のイベントが続くのよ。

そこで、オークラでは館内の飲食店をフル活用しようと
いうことで、お部屋にはお金を掛けなかったんですよ。

初めての宿泊だし、最初は普通のお部屋でいいかなと
思ったのですが・・・破格のサービスが用意されていた。

チェックインの際にボンヤリして、アップグレードして
頂いたとは知ったものの、どんなお部屋か分からずに。

案内されて驚いた・・・最上階角部屋のスイートでした。

こんな贅沢をして良いのかと思った・・・予約したのは
スタンダードな客室でしたから、申し訳ないというか。

続きを読む

THEME:高級ホテル | GENRE:旅行 | TAGS:
著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク