トリップアドバイザー掲載ブログ

世界最大の口コミ情報
サイトで紹介して頂くに
あたり、優良ブロガーに
認定されました。

東京 ホテル
      
スポンサードリンク
カテゴリー表示
月別アーカイブ(タブ)
メールフォーム: mail form

お名前: your name
メール: E-mail address
件名: title
本文: the text

スポンサードリンク

プロジェクトが抱えるリスクは。

仕事のストレスから懇親会で深酒したK弁護士は
クダを巻き始め、プロジェクトに対する愚痴をこぼした。

彼の話を要約すると、割に合わない仕事だということ。

このプロジェクトは訴訟のようにお金になる訳ではなく、
例え成功したとしても報酬はほとんど期待できず、
マスコミの報道で脚光を浴び、名声を得るだけです。

恩師であるT弁護士から無理やり、大きな訴訟を
いくつも抱える自分が厄介な仕事を押し付けられたと。

そう言いたいらしいのですが、私は不快になりました。

何なの、この弁護士・・・私だって、やりたくなかった
スピーチを無理にやらされ、リスクを負ったのにね。

私はメンバーの中でも下から数えるほどの若手で、
他のメンバーを差し置いて表に出たくはなかったのに。

そこを何とかと、熱心に口説いたのはK弁護士で、
仕方がなくスピーチを引き受けることになったんです。

その私に対して仕事がキツいの、やりたくないのと
駄々をこねる先生に呆れて・・・失望感を抱きました。

     
     人気ブログランキング

続きを読む

懇親会で聞かされた憂鬱な話。

れいこ  「そうだ、K先生・・・先月の勉強会の件ですけど、
      なぜ途中で席を立たれたんです? 誰にも何も言わずに」

K弁護士 「あぁ、あの日ね・・・下の連中には言ってあったけど」
 
れいこ  「あの後の飲み会で、怪しいって噂してましたよ(笑)」

K弁護士 「女のとこ行ったんだろうって勝手に話してたんでしょ」 

れいこ  「はは・・・まぁ、そんなところですね(笑)」

K弁護士 「あの日、依頼者との打ち合わせがあったんだよ。
      勉強会、長引いたでしょ・・・遅れそうだったから」

れいこ  「そういえば、こないだの国の担当者との交渉の場で、
      ご機嫌悪かったですね・・・官僚の態度に腹が立った?」

K弁護士 「それもあるけど、N社長のスピーチがさぁ・・・」


     
     人気ブログランキング

続きを読む

プロジェクトの合同ミーティング。

つい先日、昨年の春から仕事で参加している
プロジェクトの合同ミーティングに参加しました。

プロジェクトの内容は明らかに出来ないのですが、
社会的な使命を背負った難しいプロジェクトで、
500名近い陣容で国相手の交渉に臨んでいます。

大きなプロジェクトなので東京、神奈川、大阪に
分かれて活動しており、私は東京地区のメンバー。

メンバーは東京地区が200名で神奈川が150名、
大阪地区が100名という構成になっています。

以前も触れましたが、メンバーは医師や税理士、
弁護士といった専門職、私のような経営者が主体で、
他に法律顧問の弁護士が50名近く関わっている。

ちなみに、私の主人にもメンバーに加わるよう
誘ったのですが、まったく相手にされませんでした。

主人もプロジェクトの内容に関心は高いのですが、
社長業が忙しくて、それどころではないという。

まぁ、私自身はプロジェクトに参加すると固く
決めていたので、主人の意向は関係ないのですが。

     
     人気ブログランキング

続きを読む

ある宴会の席で思ったこと。

最近、仕事の話題が多くて申し訳ないですが。

久し振りにホテルステイかアフタヌーンティーの
記事でも書こうかと思っていたのですが、
ちょっと気になる出来事に遭遇したものだから。

つい先日の話ですが、例のプロジェクトで
勉強会があり、終了後に懇親会に参加したのよ。

その日は15名も宴会に参加したのですが、
6名は弁護士さんで、そのうち2名が女性でした。

予約していた店の個室が定員14名だったので、
きっちり詰めて座ることになったのですが、
私は一番奥、隣が女性弁護士のM先生でした。

アラフォーで気さくな人柄の素敵な女性です。

例のスピーチの時にお世話になった方なので、
ご一緒できたのは嬉しかったのですが、
宴会の席で考えさせられる出来事に遭遇した。

    
      人気ブログランキング

続きを読む

喝采を浴びたスピーチ。

大仕事の前日に、遅刻をしないようにと、
会場に近いビジネスホテルに宿泊したんです。

忙しくて原稿の読み込みが出来ておらず、
前夜にホテルでようやく読み込みを始めました。

当日は原稿を読むだけなので楽勝だよねと
タカを括っていたのですが、長文だけに
息継ぎを工夫する必要があることに気付いてね。

何度も声を出して読み、息継ぎをする箇所に
細かくチェックを入れておいたのが正解で、
本番ではスムーズな読み上げに成功しました。

当日は ”戦闘メイク” で顔を作り込んで、
パンツスーツに身を包むと気が引き締まった。

雰囲気に呑まれ、緊張したら負けだと思った。

努めて平静を保ちながら演台に立った時、
”官僚たちよ、よく聞け、私のスピーチを” と
気合を入れ、原稿をゆっくり読み始めました。

   
     人気ブログランキング

続きを読む

著者のプロフィール

 れいこ。

Author: れいこ。
都会暮らしの会社経営者。
旅行関係の情報を中心に
発信しています。
2016年から仕事で参加
しているプロジェクトが
2年目を迎え、公私共に
多忙な日々を送っている。

ご連絡は下記メールフォームで。

ホテル関係の情報なら
人気ブログ・ランキングへ



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサードリンク
スポンサードリンク